チャンスをつかむために必要なこと

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

今、アナタの目の前に大企業の婦人がアナタに
「アナタは、美容師ですか?」
「私を今以上にキレイにしてくれる自信はありますか?」
「もし、本当に私の想像以上にキレイになったのなら
アナタのために私は幾らでもお客さんを呼んできます」

って、言われたらどうしますか?

これは、業界で有名になるとは違いますが
間違いなくこのチャンスをモノにしたら
お客さんで溢れかえる繁盛店になる可能性が開けるでしょうね。

つまり、こういったチャンスはいつ来るのかも全く分かりません。
そう、誰も分からない。

しかし、こうなるコトに対して準備をしておけたなら
目の前の婦人にこの様な事を言われても
慌てる事無く、お任せ下さい。

の一言をすっと言えるはずです。

以前、ボクはSSA本校の5期生の最終Roundで
突然、有本師匠から界面活性剤の講義をするように授業中にふられた事がありました。

一瞬、血の気が引き、ドキドキしましたが
そう言えば、界面活性剤のスライドをまとめていたな~と思い出し
直ぐに、そのスライドを用意し各期のSSA本校生が所狭しと並んでいる正面に立ちました。

そして、短い時間ですがそんな凄い方々や、有本師匠の前で
界面活性剤についてお話をさせて頂いた事があります。


こんな凄い方ばかりいた中で話をしたのは
今思うと死にそうにプレッシャーです(汗)

もし、その時ボクがそんなスライドも無かったら・・・
界面活性剤についてまとめていなかったら・・・

もしかしたら、SSA BasicのRound-1のメイン講師にはなっていなかったかも知れません。
SSAのメイン講師の枠は層の厚いSSA本校性の中でわずかしかありません。

SSA本校は教育者、つまり講師を育成する機関でしたので
皆そのポジションを目指しています。

そんな、競争率の高いわずかな枠。
そこに入れて頂いたのは訪れたチャンスを手に入れるための準備をボクがしていたからに他なりません。

ですので、自分が目指す所があるならば
いつでも大丈夫なように準備をしておく事はそれまでの努力が報いることにも繋がります。

事前の準備はそれだけ、人生を左右する事だってあるんですね。

関連記事一覧