シャンプーソムリエセミナーラスト4拠点を前に

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

今日は福岡県北九州市でシャンプーソムリエセミナーをさせて頂きます。

このシャンプーソムリエセミナーをさせて頂いている一番の目的は
サロンワークに留まらず、アフターケアの充実を図るために、理美容師さんへ正しいヘアケア剤の選び方の判断基準となる知識を伝えるという事です。

ヘアケアも専門品が沢山出ていますが、本質的な情報が取りにくい状態でしたので、その本質的な情報公開を理美容師さんへお伝えする事で、お客さんのヘアスタイルの持続性、頭皮環境の改善しいては、市販品とサロン専売品との格差をハッキリと持って欲しいとボクは思っています。

まだまだ、ヘアケア剤をお客さんに積極的にお話しする理美容師さんは少なく
逆に苦手意識を持たれている方の方が多いのが現状ではないでしょうか?

しかし、システムトリートメントで数日間のダメージケアをするよりも
アフターで使うシャンプー剤に気を使う事でスタイルの持続性や髪質も随分と違ってきます。

しかし、何をどう選んでいいのか解らない・・・

それが、理美容師さん方の現状です。
シャンプーソムリエセミナーをやって来てその思いは更に強く感じています。

中には、ご自分で勉強して様々なお客さんの頭皮や髪質にあわせて
ヘアケア剤を取り揃えお勧め出来る理美容師さんもいらっしゃいます。

そう言う方とお話しすると必ず
トリートメントメニューを進めるよりズットお客さんのためになる!

そう皆さんおっしゃられています。

確かに、ボクもそのように感じていましたので
この活動をスタートさせて頂きました。

既に6拠点を終えて凄く解ったと言って頂く方や
難しかったと言われる方もいらっしゃいます。

しかし、ボクがお話しさせて頂いている内容は
理美容師さんでしたら必ず知っておかないといけない基礎知識ではと思っています。

難しい事もありますが、それを知らずして
お客さんへ的確なシャンプー剤等をお勧めする事は出来ない。

そう思っています。

それだけ、基本中の基本をボクはセミナーでお話しさせて頂いています。
また、ボクが理解出来た事は誰でも理解出来るレベルだと思っています。

それはよっぽど、現場でお客さんの髪に負担をかけずに狙ったパーマをかけたりヘアカラーをする方が
難しい場面が山ほどあるからです。

シャンプー剤の適切な取り揃えも理美容室には必要ですし
それが当たり前の理美容業界になることをボクは心待ちにしています。

今日も十数軒の美容室の方がボクを呼んでくれましたので
時間の余す限りヘアケアの基礎知識、特に界面活性剤のお話しをさせて頂こうと思います。

★本ブログに出てくる情報へのご質問、お問い合わせはFacebookメッセージにてお願い致します。

※読者の方で以下に心当たりがある方はご一報頂けたら幸いです。
以前、本ブログをお読み頂き、熊本の有本氏(ボクの師匠)へ、頭皮や髪のご相談を頂いた女性の方。その後の状態はいかがでしょうか?有本氏が気にかけられておられますので、お手数ですが、ご連絡を入れて頂けます事をお願い申し上げます。

関連記事一覧