1日50本〜100本は抜ける髪、でもシャンプー剤によっては・・・

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

抜け毛が気になる・・・でも、それは自然な新陳代謝です!

今回は、抜け毛と新陳代謝について記事を書こうかと思います。

まず、髪の毛や体毛等生えている髪を無理矢理抜こうとしてみてく下さい。

多分、もの凄く痛いと思います。

それは、しっかりと髪が毛根から生えている証拠です。

時折、シャンプーを変えたら数日で髪が抜けた様な気がする・・・
そう言う方がいるようですが、髪は本来シャンプー等では直ぐには抜けません。

髪は、自然な代謝では1日50本~100本程度は抜けているのが正常な状態です。

しかし、いつもはあまり気にしない自然脱毛ですが
シャンプー剤を変えたりするとそれが気になってビックリする事がありますが、100本程度は当たり前と思っておいて下さい。

万が一、抜け毛が200本、300本はあると感じたら
シャンプー剤を変える数ヶ月前の状態を疑うことが適切な原因究明です。

髪の成長は3年~5年が平均年数と言われています。
その成長が止まって、変化が無い期間が約3週間程度。

その期間が過ぎると髪は抜ける準備期間に入ります。

この期間は、約4~6ヶ月程度あって新しい髪が古い髪を下から押し上げる期間でもあります。
そして、古い髪が新しい髪に押し上げられ自然に抜けていきます。


毛髪サイクル

ですので、この毛髪サイクルからして
シャンプー剤を変えたとたんに髪が抜けるという事はあり得ない事がお分かりかと思います。

但し、シャプー剤によって髪が細くなることによる切れ毛や、抜け易い頭皮環境が出来る事での抜け毛は考えられます。

ですので、髪が細くなって来た方や、最近抜け易いかも・・・
そう感じている方は、毎日使うシャンプー剤を一度見直すのもオススメです。

但し、変えたからと言って直ぐにその状態が改善されるという事は、上記でお話しした通りですので期待しない方が良いと思います。

そして、抜け毛を抑えたいようでしたら、毛根の油汚れを取るというシャンプー剤よりも
頭皮に優しいスキンケア思考で作られたシャンプー剤を使うと良いと思います。

そして、この切り替えで髪が生えて来たという方は結構います。
ただし、別に育毛シャンプーではありません。

頭皮(肌)の状態が良くなる事による
本来生えるべき髪が正常な太さで生えて来はじめた現象です。

★本ブログに出てくる情報へのご質問、お問い合わせはFacebookメッセージにてお願い致します。

※読者の方で以下に心当たりがある方はご一報頂けたら幸いです。
以前、本ブログをお読み頂き、熊本の有本氏(ボクの師匠)へ、頭皮や髪のご相談を頂いた女性の方。その後の状態はいかがでしょうか?有本氏が気にかけられておられますので、お手数ですが、ご連絡を入れて頂けます事をお願い申し上げます。

関連記事一覧