美容師が美容師として目覚める聖域

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

全国(北海道、東京、静岡、京都、大阪、福岡、沖縄)で開催されておりますSSA Basicですが
ボクは、このうちの4拠点をサポーターとして参加させて頂いております。


先日は京都SSA Basic Round-3でした

そういうわけで、年間20日はSSAの授業に顔を出すわけです。
既に、各拠点Roundが進み始めています。

受講生の現場での結果もまずまずで
店販が売れるよになった、パーマ比率が上がった方等徐々に現場で結果がで始めています。

そのなかで、皆さんが口を揃えて言われるのは
「楽しいんです!!」

この一言がSSAの授業内容が現場に活かされている証拠だと感じています。

さらに、東京エリアでは、何故か女子に「SSAケミ女チーム」が結成され
学んだ事を現場に活かすディスカッションや情報交換が日夜問わず行われているそうです。

女子がケミカル?
しかし、彼女達は面白くてしょうがないようです。

そういった、生命力さえ感じる躍動感が
「SSAって何をしているの?」

そんな噂が業界内で広がりはじめたSSAの授業は主宰の有本サンの意向で
徹底したサポート体制が組まれています。

ボクも、そのお手伝いで各地にお邪魔させて頂いているわけです。


授業開始前の風景

授業の合間には休憩時間が定期的に設けられています。

その時に、各グループへサポートメンバーが声かけをして
今の授業で理解が難しかった事をその場で丁寧に解決にて行きます。


授業のフォローをするismの中島サン

そして、他エリアのSSA講師メンバーが、そのエリアならではの授業の進捗状況を認識し
自分たちが任されているエリアの授業の質を高めるための情報収集と授業のサポートのために足を運んでいます。


九州、大阪エリアメンバー


SSA事務局長の平松さんと大阪エリアのメンバー

SSAでは授業内容は全国統一で少しのブレも無いように進められていますが
その影ではこういった講師陣やサポートメンバーの高い意識にこのSSAは支えられていると言っても過言ではありません。

皆さん、忙しい中このSSAの授業をよりよくするための努力も怠りません。

ホント素晴らしい先生方です。

各拠点の授業の進捗状況を見極め、SSA Basicでも少しレベルが高すぎると思えば
素早く、もう少しレベルを下げたSSAの入り口であるJr Basicも立ち上げられ
既に、募集をかけて1ヶ月足らずで8月から開講する名古屋エリアは定員オーバーになっています。

そう、SSAはお客さんからありがとう!
あななにお任せしてホント良かった!

その一言を頂くために必要な知識や美容師たる視点を授業を通して吸収して頂き
美容ってホント楽しい!

そういう生き甲斐を持って、ヘアデザインを作って頂くために日々進化し続けています。

それは、全員が一人でも多くの美容師さんに美容業を通して社会に提供出来る
大切な事に気付いてもらい、もっともっとプライドを持って美容道を楽しいんで頂きたいと思っているからではないでしょうか?

プロがプロたる所以

ここではそんな事を自然に気付かせてくれる空気感が存在します。

★本ブログに出てくる情報へのご質問、お問い合わせはFacebookメッセージにてお願い致します。

※読者の方で以下に心当たりがある方はご一報頂けたら幸いです。
以前、本ブログをお読み頂き、熊本の有本氏(ボクの師匠)へ、頭皮や髪のご相談を頂いた女性の方。その後の状態はいかがでしょうか?有本氏が気にかけられておられますので、お手数ですが、ご連絡を入れて頂けます事をお願い申し上げます。

関連記事一覧