発売まで後90日!?

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

とうとう、シャンプーソムリエ プライベートブランドヘアシャンプー第二作品目が発売します。
(正式にはPBとしては5作目ですが)

発売予定は6月中旬です。

ボクは、シリーズもののシャンプー類はあまり好きではないと
以前、ブログ記事内で申し上げましたが

今回発売するシャンプーはキュベシノブシリーズです。

しかし、通常のシリーズ物と違う所は現キュベシノブシャンプーとは全くの別物だと言う事です。
・・・あとで、界面活性剤のご紹介をしますので、全然違うとお解り頂けるかと思います。

通常のシリーズ物は処方が微差で、そんなに特徴が違いません。
同じ界面活性剤を7~8割使用してシリーズを作っているからです。

だから、個性が曖昧で好きではないんです・・・

しかし、ボクの目指すシャンプーは
それぞれの個性がきちんとあるターゲットが明確なシャンプーです。

そして、今回はキュベシノブの上のランクのシャンプー剤として新登場します。
つまり、価格もそれなりの商品になって来ます。

当然、コストもキュベシノブ以上にかけました。
(ギリギリまで原価は抑えて頂くよう開発関係各社の方にご協力頂きましたが・・・)

だって、使わなければいけない界面活性剤が高かったからです(汗)

商品名は
「ランテージュ キュベシノブシャンプー プレミアム」となります。

そして、使っている界面活性剤は
ココイル加水分解ケラチンK(PPT系の界面活性剤です)
ラウロイルメチルアラニンNa(アミノ酸系の界面活性剤です)
ラウリン酸ポリグリセリル-10(食品添加物でも使われているノニオン界面活性剤です)

この3種をベースにシャンプーを構成しています。

既に、ご存知の方もいると思いますが
PPT系の界面活性剤は最も毛髪修復効果が高いため
当然ながら、ハリコシが無くなってきた方や、ダメージヘア向けのシャンプー剤です。

イメージは「洗う毛髪補強剤」です。
ボクの体感ですと1週間でかなりのダメージ改善効果が実感出来ました。

ですので、ミドルダメージ~健康毛の方は現キュベシノブで十分かと思います。

開発で苦労したのが、ココイル加水分解ケラチンKです。
これは、非常に栄養価が高いので、腐り易いというデメリットがあります。

まさに、ラウレス硫酸Naの真逆に置かれる界面活性剤です。

実際に他のPPT系界面活性剤を多く配合しているシャンプー剤は
開封してから1ヶ月半程度で雑菌が繁殖し製品劣化を起こしているのを実際に経験しています。

ですので、250ml以上のサイズでの販売はNGと決めました。
さらに、いかなる場合でも・・・

誰が、どんな環境でどういう風にシャンプー剤を使うかは規制出来ません。

ですので、そういう環境下でも製品劣化をさせては行けませんので
次の二つの選択がでてきました。

①防腐剤の量を増やす
②サイズダウン

①は製品安定は確保出来ますが、皮膚刺激を起こす可能性がありますのでNGとしました。
結果、②のサイズダウンをしたのですが・・・

なんと、50mlボトルにまでサイズダウンしてしまいました。

このサイズですと約1週間~10日程度で使い切りますので
防腐剤の量は極力低めでも製品劣化は起きません。

製品としてはこの50mlサイズがとっておきの箱に4本は入って計200mlで発売されます。
デザインを見ましたが、かなり高級感があってカッコいいです!

そして、この製品は実は現キュベシノブの使用量の半分で充分泡立ちます。

つまりは、キュベシノブで50mlで1週間使い切る方でしたら2週間程度もつということです。

ですので、多少?キュベシノブよりも価格が高くても少し頑張ればプレミアムに手が届くかとおもいます。

発売前にはデザイン等もお披露目させて頂こうと思いますので
楽しみに待っていて下さい!

★本ブログに出てくる情報へのご質問、お問い合わせはFacebookメッセージにてお願い致します。

※読者の方で以下に心当たりがある方はご一報頂けたら幸いです。
以前、本ブログをお読み頂き、熊本の有本氏(ボクの師匠)へ、頭皮や髪のご相談を頂いた女性の方。その後の状態はいかがでしょうか?有本氏が気にかけられておられますので、お手数ですが、ご連絡を入れて頂けます事をお願い申し上げます。

【追伸】
貴女様の勇気あるご相談に心から感謝致します。
私たちも貴女様の様な方を救う活動を2014年から「SSA」という美容師さん向けの学校を全国に展開し、積極的に行っていきます。

関連記事一覧