分子栄養療法(オーソモレキュラー)セミナー

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

昨日は、分子栄養療法(オーソモレキュラー)の最後のシークレットセミナーを美容師さんを対象に京都で行わせて頂きました。


長島先生の講義を受ける美容師の方々

分子栄養療法(オーソモレキュラー)って初めて聞いたことのある言葉かと思いますが、ここ数年医療界では広がりをみせている新しい治療法やアンチエイジングの考え方です。

特に、世界で一番に高齢化社会に突入する日本の美容室のビジネスモデルとして非常に明るい考え方として、昨年から徐々に準備を始めさせて頂いております。

この考え方は栄養素を用いて病気を治したり、健康維持の目的で既に1960年代から海外では、精神疾患領域の治療として始められ、現在ではアンチエイジングやビタミンC高濃度点滴療法などの新しいガン治療にまで及んでいます。

この分子栄養療法の知識を取り入れた美容の専門員を「オーソモレキュラービューティーマスター」といい、食とサプリメント分野の知識を持った人材として、全国でも50名程度の受講者が誕生しました。

この「オーソモレキュラービューティーマスター」の育成は新たなビジネスモデルとして次の市場を美容に取り入れることを目的としています。

それがサプリメント市場。
実はこのサプリメント市場は1兆4,000億とも2兆とも言われていますが、4000億は医療でそれ以外の市場はTV通販、新聞折り込み、コンビニや薬局の店頭、訪販等ですが、その殆どが効くか効かないのか分からないモノが多いと聞きます。

独自で100名程の購入者の調査を行った所、飲用はしているものの実感が無かったり、何となく飲用していて、本当に自分に必要なものなのかは不明という回答が殆どでした。

そこで、どういったサプリメントがその症状に効果があり、そのサプリメントに使われる栄養素は何れくらいの配合%が必要なのか?

そのような、基本的知識を医師や看護師さんへ教育をしている長島先生の協力のもと、オーソモレキュラービューティマスターの育成をお願いしています。

つまり、この知識を身につけることで・・・
パーマ液の還元値やアルカリ度を見て薬剤をコントロールしたり、シャンプーの裏面を見ればどんなシャンプー剤なのかが分かる。

そういった、レベルでサプリメントを理解しお客さんにアドバイスができるようになります。
当然、今何となく摂取しているサプリメントについても正否をジャッジ出来るのでお客さんとしても安心です。

この様な専門家は世界でも例がなく、日本ならではの新しい試みになることでしょう。

オーソモレキュラービューティーマスターの今後の活躍が楽しみです!

数ヶ月後から全国で育成セミナーが素晴らしいカリキュラムのもと本格的に始動しますが、ご興味のある方はボクまでお問い合わせください。

※読者の方で以下に心当たりがある方はご一報頂けたら幸いです。
以前、本ブログをお読み頂き、熊本の有本氏(ボクの師匠)へ、頭皮や髪のご相談を頂いた女性の方。その後の状態はいかがでしょうか?有本氏が気にかけられておられますので、お手数ですが、ご連絡を入れて頂けます事をお願い申し上げます。

【追伸】
貴女様の勇気あるご相談に心から感謝致します。
私たちも貴女様の様な方を救う活動を2014年から「SSA」という美容師さん向けの学校を全国に展開し、積極的に行っていきます。

関連記事一覧