学んだらこうまとめる!

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

美容室で教育マニュアルがある所と無い所があります。

最近は、無いお店も作ろうっていう傾向になってきていますが
以前の美容室は「見て覚える」時代でしたから、その名残がまだあるんでしょうね。

ボクは、特に社員教育や美容師さんへ伝える事が多い立場ですので
学んだ事はどうしたら伝わるのか?

それを常に考えています。

すると、いつの間にかPCで資料作りをするようになっていました。

手書きのノートも当然ありますが、最終的にな人に見せるための資料にまとめています。
伝える方が目の前にいたらどうしたら伝わるかをイメージしながら、まるでその場にいるような感覚を持って作っています。

ですので、まとめる場合は始めは文字が多いですが、
何度かブラッシュアップを繰り返して行くと徐々に文字が消えて行き
そのかわり、画像が多くなっていきます。

その資料をまとめる事で、確実に理解も深まりますし、さらにまとめているうちに周辺の情報が気になり出して調べることになります。

つまり、それ自体の情報プラス、周辺知識も自然に増えて行きます。

今、美容業界には様々な情報が次々に飛び交うようになっています。
そういうときはやはりPCで、パワーポイント(PP)やキーノート(KN)を使ってまとめる事がオススメです。

シャンプーソムリエ関川忍のBlog
ボクはキーノート派です

1年、2年とやっていくうちに凄い教育カリキュラムや資料が出来上がっていると思います。

さらに、まとめ上がったらPPやKNは順番の入れ替えも出来ますので
伝える場合の順番も考える事ができます。

そして、画像等のイメージも加える事が出来ますので
伝えるツールとしては非常に効果的なものでもあります。

当然、実際の技術トレージングや実験等は体験型ですので
やってみせなければいけない所もありますが

口頭説明の場合はやはり分かり易い資料は非常にそれを後押ししてくれるかと思います。

宜しければ応援のクリックお願いします!
↓  ↓  ↓
サロンマーケティング研究所ブログ

シャンプーソムリエ関川忍のBlog

サロンマーケティング研究所ブログ

関連記事一覧