エクスペリエンスマーケティングセミナーへ久々に・・・

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

先日は久々のボクのマーケティングの聖地
高井戸クラブでの「エクスペリエンスマーケティング」セミナーに参加して来ました。

こう見えても、実はボクはこのマーケティングの塾生です。

あまり、イメージ無いですが「価値を伝える事」ってとっても大切なんだろうな~と思い
5年前に主幹の藤村正宏先生の弟子入りを志願しました。

そう、藤村先生はボクのマーケティングのお師匠様です。
最近出版された

シャンプーソムリエ関川忍のBlog
「高く」売れ! 「長く」売れ! 「共感」で売れ!

にも、今アナタが読まれているボクのブログがご紹介されています。
そして、塾を卒業してからも時折藤村先生のセミナーに参加し、新しい情報を得て来ています。

今回は「BtoB」営業が主題でした。

そして、衝撃を受けたのが
google会長であるエリック・シュミットの話を機に、これからのマーケティングのあり方についての藤村先生のお話です。

エリック・シュミットはこうのように言っているそうです。
「人類の夜明けから2003年までに産み出された情報量を現代社会は1日で産み出している。」

恐ろしい情報量の中をボクたちは生きているってことです。

逆に、そんな中で情報発信をしていないお店や企業は激流の川底に沈んでいる様なもので、人目に触れることは殆ど無くなる。

シャンプーソムリエ関川忍のBlog
これからのマーケティングを語る藤村先生

特に、SNS等を中心としたインターネット上への情報発信はこれからは必須な情報発信源!
10年前、誰がSNSが集客や販売のツールとして主役になると思っていたでしょうか?

当時の主役はTV-CM、雑誌や新聞、そしてホームページ。

こう言った世の中なので5年先、10年先が予定通りになかなかならない時代でもあるってことです。
つまりは、3ヶ年計画、5ヶ年計画等の経営計画はあっさりと裏切られることが多々起こりうるということです。

こう言った時代を過去人類は経験したことも無いので、予測不可能とでも言えるのではないでしょうか?
ですので、インターネットを経由した情報発信の勉強をしておかないと時代についてゆけない。

そういうことになっているんです。

ボクは、藤村先生のセミナーでそういった時代が来るのかな~とぼんやりと思いつつ、ブログやFacebook、google+、Twitter等を分からないながらも毎日使っていますが、全く無関心の方は今使っておかないと商売が難しくなってくるのかな~って感じました。

また、その情報発信の一つのツールは「ブログ」
これはマストとのことです。

ブログを書くのが苦手、面倒くさい、何で書くの~?
なんて言っていられないってコトかも知れません。

今回のセミナーに参加して、ボクもこのブログは止められなくなったと思いました(汗)

関連記事一覧