健康食品の方程式

こんにちは。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

最近、手荒れの根治や健康美について色々と勉強をしています。

何故なら、人を美しくする職業の美容師さんの手が美しく無いのは説得力にかけますし、手荒れは体の異変の信号として向き合わないといけない現実問題です。

さらに今後の日本は高齢化社会に否応無しになって行きますので、特に女性は更年期を境に女性ではなくなってしまうと思い込んでしまう事がありますので、そのメンタルケアが必要になってくるからです。

そこで必ず出てくるのが食事という課題です。
体にとって正しい食事は既に難病治療までの広範囲に渡っての「健康」には欠かせません。

しかし、そうはいってもなかなか正しい食事を心がけようとしても
忙しくてとか、つい忘れてしまう等なかなか難しいと思う方もいるのではないでしょうか?

そこで、頼りにするのが健康食品やサプリメントではないでしょうか?
食事で補えないものをサプリメントで補うという事ですが、実は結果がなかなかでない経験はないでしょうか?

その理由が、栄養を吸収する体になっているか?
つまりは、せっかくのサプリメントですが吸収するしないに左右されます。

そこで、先ずは吸収率の高い体作りになってきます。

これには2つのケアが必要になって来るのですが・・・

1つは、摂取した食事をきちんと分解すできる体なのかどうかです。
2つめは、自分にはどのようなサプリメントは適しているのか?

この2つを考えてのサプリメント補給となるわけです。
どうしても、必要な栄養素をすぐにでも補いたい。

誰しもが思う事かと思いますが、少し我慢して先ずはこういった
吸収しやすい体にコンディションを整えることが大切なんですね。

このコンディションの基本が最近流行っている「酵素」の摂取。
しかし、ネットでも色々な議論をかもしだしているのも事実。

正しい「酵素」の知識と、選ぶ基準。

こういったものも知っているのと知っていないのとでは
金銭的な無駄遣いや、効き目のないものを摂取してしまうという間違いを避けるにはとっても重要な事になります。

データ等を見てみると、酵素量(消化酵素や代謝酵素)のばらつきが各商品違うようですし
中には全くないというものでも消費者は知らずに摂取しているものもありました。

市場に正しい情報が出ていない分野で起きがちな商売ですので気をつけてください。

関連記事一覧