脇くさ〜足くさ〜・・・とさよならね! その②

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

今回は前回の続きになります。

臭いの元をシャットアウトするもう一つのアイテムのご紹介です!

それはボクが命を削って完成させた・・・というのは冗談ですが、かなりあらゆる場面を想定してじっくりと作り上げた「キュベシノブ フェイス&ボディーソープ(CF&BS)」です。

シャンプーソムリエ関川忍のBlog

少し、話はそれますが商品の完成には、必ず1ヶ月間ねかせて熟成させてから出荷をしなければいけないものなんです。

このCF&BSには、それらを適度に洗い流すという、肌を痛めない工夫や、さらに強烈な消臭成分を配合してあるんです。

あっ、強烈というと何だか肌に悪いんじゃないかな~って思いませんか?

しかし、ご安心ください!
今ではペットの餌にまで配合されている非常に安全性の高い「ユッカシジゲラ」という植物成分なんです。

これが、例えば水を汚さずに汚水の悪臭を消臭したり、先ほどのペットに食べさせるとうんちや、おしっこが臭く無くなったりという消臭効果が既に認められ様々な所で使われ始めているんです。

そして、ボクの考える消臭方法がこの「マイクロバブルシャワー」で流し、「CF&BS」で気になる部分を洗う問う事です。

つまりは、バスタイムアナタはどういうプロセスで体を洗いますか?

多分、シャワーを浴び、石けんやボディーソープで体を洗い、最後にまたシャワーでそれらを流す。
こういった行程ではないでしょうか?

つまり、いつものバスタイムのプロセスを変える事無く、この2品を用意する事で気になる臭いを消臭できてしまうんです。

ご自分の臭いが・・・、お父さんの臭いが・・・。
そんな方は是非トライしてみてはいかがでしょうか?

さらに、臭いが気になる方以外
□肌にくすみを感じる
□敏感肌で石けんはしみるし、ボディーソープはヌメリがいや
□さっぱりと洗いあげても肌には潤いを感じたい
□泡立ちがいいソープを探している
□冷え性
□アトピー性皮膚炎
と、こうの様な方にも良い結果が出ています。

これらに関して疑問点や質問がございましたら、何でもお答え致しますので、Facebookメッツェージでも、ブログにあるキュベシノブ体験のリンクバナーをクリックして頂ければ、質問メールフォームがございますので、ご利用ください。

関連記事一覧