あなたは、石けん派?それともボディーシャンプー派?

こんにちは。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

いよいよボクの出張アイテムに新たな仲間がつい先日から加わりました。

シャンプーソムリエ関川忍のBlog
ホテルのバスルームにて

いつも持ち歩いているボクの大切な相棒
キュベシノブシャンプーとその隣にたつピンクのボトル。

そう、洗顔&ボディーを優しく洗い上げるキュベシノブフェイス&ボディーソープ!

昨夜は、思わずお風呂にため湯をしてバブルバスと楽しもうと思ったのですが
流石に、それ専用ではないので、途中で断念しましたが、湯船にたらした瞬間にフワッと香る
甘く優しい香りはキット女性には嬉しいバスタイムの始まりを想像させるのではと思わせてくれました。

そして、この発売に当たり、取扱店さんに洗顔やボディーソープに関してのヒヤリングをすると、意外な話が出て来ました。

それは、アンチボディーシャンプー派の方が非常に多いってこと。
理由は、ヌメリ感がいやっていう所です。

ボクも、ズットそれがいやで石けんを使用していました。
また、これって思える洗顔もあまり無いと言う事でした。

もしかして、あなたもその1人では無いでしょうか?

今回発売したフェイス&ボディーソープはそのどちらでもない新たな感覚を目指しました。
先ずは、石けんの様なさっぱり感(ヌメリが無い)が期待出来ると思います。

石けん派のボクでも納得のさっぱり感です。
そして、洗顔ではツッパリ感が無い。

洗顔で悩まれている方の多くは
ツッパリ感がいやで洗浄力の優しい洗顔を使われているようですが
それでは、物足りなさがある。

かといって、クレンジング力のある洗顔は肌がカサついたり、ツッパリ感がでてどうも不満・・・。
さらには、少しひりひり感までも出てしまう方もいるようです。

そんな中、そういった微妙な女性の願望ともいう質感を目指したのが
今回のフェイス&ボディーソープなんです。

万人に受けるとは言えませんが、30代から40代のその辺に関しては非常に美意識の高いかたがたのご意見をとりつつ、さらに一番肌トラブルが起き易いシーズンにモニターをとりOKを頂いたものです。

この時期は、ボクも美意識の高いお姉様方の率直なご意見に何度も打ちのめされました(汗)
お陰で、発売予定が前代未聞の4ヶ月遅れ!!

流石に、ボクも焦りましたが苦労の末に誕生した新たなアイテムに、今は満足しております。

発売を心待ちにして頂いていた方もいらっしゃいましたので、現品最優先で発売させて頂きましたので、正式な販促ツールはここ1~2ヶ月以内のうちにそろう予定です。

身体も洗える洗顔。
旅行シーズンでもありますので、汗ばんだ肌、日焼けした肌を優しく荒いあげて頂ければと思います。

関連記事一覧