インナーエイジングマスターの存在

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

ボクたちの所属する美容業界は、「美」のお手伝いをする業種です。
髪、肌、身体、そしてこれからは体内。

つまり、インナービューティーの領域まで広がりを持つべきとボクは考えます。
それは、アナタもご存知の通り、髪美も肌美もそして健康美も全て「食」に通づるものがあるからです。

例えば、コラーゲンを1日10g以上摂取し続けると髪が太くなるという研究データもあります。
又は、「α-リポ酸」「ビタミンC」「ルテイン」を同時に摂取すると、紫外線によるシミ、シワ対策になります。

つまり、それらは美を曇らせる大敵!
そういったものを身体の外+中から予防するのが大切な美の追求の基礎となるのではないでしょうか?

さらに、敏感肌、手荒れ、アトピー生皮膚炎、アレルギー等も同じく中からの対策が急務とボクは感じています。

つまり、それらを解決するには「食」を熟知した専門家のアドバイスが必要になってくるわけです。
しかし、この現代社会なかなか食を気をつけようと思っても難しいのが現状でしょう。

そこで、それらをサポートするのが「サプリメント」
いまやコンビニ、ドラッグストアーT、Vショッピングやインターネットショッピングサイトどこへ行っても様々なサプリメントが手軽に手に入るようになりました。

まさに、ここ数年はサプリメントブーム!
そこで、悩むのがどれが良いのか・・・?

ですよね。

ボクもサプリメントをネットで探す時は非常に迷います。
この成分が良いのは分かるけど、このメーカーのサプリメントで良いのかな~?

なんて。

そこで、最近は美食の専門知識とサプリメントの専門知識の両面を兼ね備えた、インナーエイジングマスター(Inner aging master)(仮称)の第一人者であられる長島先生にご相談させて頂いております。

サロンマーケティング研究所ブログ
長島先生と!

すると、食事ではこういったものをこのように摂取するといいですよ。
でもお仕事柄、なかなか難しい時は、ここだけ気をつけて、★★の配合されたサプリメントを摂って下さい。

と、アドバイスを頂いております。

さらに、気になるサプリメントのご相談もするのですが・・・
そのサプリメントが効くのか、効かないのか。
または、提示している摂取量では実は効果が無いものは、このくらい一度に摂取したら効果がある。

そういった事まで教えて頂いております。

うわ~今まで無駄にお金をサプリメントに使ってた(汗)
なんて、ことも出て来ます。

さらに、巷では効果があると言うものも、医療の世界ではNGのものも多々あるようです。
何故なら、少し具合が悪いとサプリメントを飲んで凌ごうと消費者は考えます。

しかし、そのサプリメント自体が全く効果のないものだったら、ドンドン症状が悪化し
治療も大掛かりになる事さえあるからです。

知識も無いまま、うたい文句や宣伝に惹かれて購入したサプリメントに頼るのは、チョット怖いですよね~。

そう、今の時代
食事もサプリメントも正しい知識が必要になったと言う事ですね。

サプリメント業界は今ややりたい放題。
だって、中立的な正しい情報があまり無く、売り手であるメーカーのデータや理論だけが公開されているから。

そろそろ、メスを入れなければいけないですね。

その荒れ果てた何が正しくて何が悪いのかの整理がつかない市場にメスを入れるのはボクは美容師さんだと考えます。

何故なら、お客さんと最も長時間接触出来るのが美容師さんだからです。
さあ、その第一陣のインナーエイジングマスター育成制度が今年ゆっくりと始動し始めます。

彼らの活躍は市場において素晴らしい効果をもたらすとボクは期待しております。
また、インナーエイジングマスターの長島先生からの、情報発信も徐々に始まる予定です。

健康的に美しくありたいと思う方
お客さんに、健康的に美しくあって欲しいと思う方

今後の、ボクたちの動きにご期待ください!!

関連記事一覧