マイクロバブル炭酸ミキサーシークレットセミナー

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

先日は、長崎県で発のマイクロバブル炭酸ミキサーのシークレットセミナーをオーティアットの平松ことまちゃの企画で行いました。

このシークレットセミナーでは、導入予定の美容室の方に事前に情報を公開するセミナーで、通常は導入店様だけが知る事の出来る内容です。

先ずは、ボクからのマイクロバブルと炭酸の違いや「気体コントロール」のお話をさせて頂きました。

そして、今回はこの機械の公開設置デモまでも行いました。
担当はマイクロバブルパートナーズ代表の濱本ことはまもん(笑)。

濱本はかれこれ10機種くらいのシャンプー台のパターンを経験していますので、殆どのシャンプー台への設置が出来ます。

過去、製造側が難易度はかなり高いと尻込みする機種にも設置しているので、今回も余裕でと挑みました。

サロンマーケティング研究所ブログ
先ずは機械の操作方法の説明

 

サロンマーケティング研究所ブログ
皆さん真剣に聞いています

 

サロンマーケティング研究所ブログ
続いて、設置方法の解説

・・・とここ迄は順調に来ていたのですが

いざ、設置にはいると、あれあれ~?
今迄に経験が無い構造!!

使える部品があるか?
何をどのように組み合わせれば良いのか?

よくよくみると、難易度がかなり高いシャンプー台でした。

サロンマーケティング研究所ブログ
タカラ製のEX-SSW 80V

見た感じは何ら変哲も無いですが、これが実際には設置不可能なのか?
そう思えるくらい、複雑でした。

試行錯誤の末、完全にオリジナルな現場力から生まれた応用設置法でようやく設置が出来ました。
はまもん頑張りました!

そして、今回でまたはまもんの、経験値が上がりました。

多分、日本中で一番マイクロバブル炭酸ミキサーの設置パターンを知っている第一人者になっているのではないでしょうか?

また、本職はデザイナーなので設置もかなり見た目が奇麗な事に拘っていますので、そのうち設置専門員になるのでは(笑)

さあ、今日も設置予定がありますので、どんな職人技がでるのか楽しみです。

・・・ちなみにボクは殆ど設置の時は、セミナーをしているか、手があいていてもヘルプ専門で~す♪

関連記事一覧