白髪対策

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

昨夜から熊本に来ております。
目的は、SSAの最後の授業を受けるためです。

これから、始まるのですが卒業試験もあるので、卒業出来るのかどうか・・・。

そして、今日のブログは「白髪」についてです。
白髪は、年齢的な影響が強いかと思うのですが、それに対してヘアカラーで白髪を隠す、または育毛剤等で白髪を無くす等が今迄行われて来ました。

しかし、白髪の根本的解決方が確立してはいません。
最近は様々な研究発表があるようですが、根本的には白髪は髪に色をつける「有色メラニン」が無くなってしまう事です。

このメラニン色素は「チロシン」というアミノ酸に対して「チロシナーゼ」という酵素が働きかけ産生されて行きますが、この産生の仕組みが老化によって衰えてしまい白髪になって行きます。

つまりは、髪の元となる毛母細胞へメラニン色素が送られる前の段階に問題が起きているんですね。
言い換えれば、メラニンを産生する「メラノサイト」内での問題を解決しなければいけないんですね。

育毛剤もなかなかそこ迄の浸透性も無いですし、結局他内から改善しないと・・・

と思っている時に、どうやら育毛剤レベルで「メラノサイト」内のメラニン色素の産生機能を正常にも戻し、一度白髪になったものをまた黒髪に戻す事がどうやら出来るようになるらしいです。

これは、非常にうれしい事ですよね。
詳細は、またおってお伝えしようかと思いますが、徐々にケアケア分野で革命が起き始めて来ている様ですね!

関連記事一覧