シャンプー剤選びについて

■シャンプー剤選びについて

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

今日は、朝から「炭酸&マイクロバブル」のセミナーをさせて頂きました。
この炭酸もマイクロバブルも美容室の仕事の中では「洗う」という効果がかなりあります。

その特徴を理解し、使い分けをするのが正しい使い方になります。
その「洗う」という行為に欠かせないのがシャンプーですね。

そのシャンプーですが、シャンプーを作っているボクが言うのも変ですが
シャンプー剤って1種類ではいけないと思うんです。

各個人で考えれば1種類もあるかと思いますが
美容室で取り扱うシャンプー剤は数種類あった方がベストです。

サロンマーケティング研究所ブログ

それは、頭皮状態や髪のダメージ、更にはヘアスタイル、生活習慣、働く環境等様々な条件があるからです。

そのなかで、一人一人にあった適切なシャンプー剤をチョイスするのが、プロのお仕事。

そうなんじゃないかな~。

そのためには、表示成分を見てどんなシャンプー剤なのかが解るようになっていないとダメですね。

では、何タイプのシャンプーがお店には必要なんでしょうか?
頭皮や髪、そして界面活性剤の勉強をして行く事でそれがまとまって来ます。

良い悪いではなく、合う合わないで考えて行きましょうね!

関連記事一覧