マイクロ炭酸ミキサーで気体コントロール

■マイクロ炭酸ミキサーで気体コントロール

こんにちは。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

いよいよ、マイクロバブルのハイブリットシャワーシステム。
「マイクロ炭酸ミキサー」の導入が始まりました。

ボクたちマイクロバブルパートナーズの専門とするマイクロバブルと美容業界では既に広がりを見せる炭酸の両方が切り替え出来るハイブリットな機種になります。

サロンマーケティング研究所ブログ
こんな感じです

装置自体は写真の様なコンパクトなサイズで、シャワーホースと水道管の間にジョイントするだけです。
そして、右の方についているハンドルを回るだけで、マイクロバブル水又は、マイクロバブルのミキシング効果によるよ~く溶け込んだ炭酸水に切り替えが出来ます。

軽量コンパクトなうえに、大変好評を頂いておりますピュアブルの開発者の方が手がけているという完成度の高い装置の性能は抜群です!!

しかし、ここで重要な事があります。
炭酸とマイクロバブルの使い分けが非常に重要になってくるということです。

それは、髪と頭皮との関係をよく考えた使い分けをすることなんです。
ここを理解し使い分けをしないと、せっかくのハイブリットが死んでしまいます。

ボクは、マイクロバブルはともかく、SSAに通い、有本師匠から直接学びを頂けているお陰で、髪に対する炭酸の効果を詳しく学ぶ事が出来ています。

現在その学ばせて頂いた知識プラス、自分なりのデータを組み合わせたベストな使い方のマニュアルを作っています。

どんなものでも使い方次第!
ただ良いからなんでもかんでも使ってしまうというのは、勿論ナンセンスですよね~。

これをボクは「気体コントロール」と言っています。

そう、今までの美容業界では「薬液コントロール」「熱コントロール」はありましたが、「気体コントロール」はありませんでした。

ですので、使い方とそれぞれの特性を熟知した上でコントロールする事が重要です。

既に、マニュアルは完成しつつありますので、導入された店舗様には、販促も含めてその「2気体」の詳細説明と、効果的な使い分けのお話をさせて頂いております。

それは、美容師さんと一緒に美容室の新しい価値の創造と、目の前のお客さんに今以上に喜んで頂くための基礎知識が必要だからです。

毛髪の構造、ダメージした時の毛髪の状態、毛髪がさらされる環境による毛髪の状況変化、炭酸のメリットデメリットと薬液コントロール、そしてマイクロバブルetc・・・。

この基礎知識が備わった美容師さんにとっては、このマイクロ炭酸ミキサーは、必ず新しい美容文化を感じて頂けると思います。

関連記事

シャンプーソムリエが欲しかった炭酸&マイクロバブルいよいよ2013年に新登場!

炭酸とマイクロバブルの気体コントロール

炭酸とマイクロバブル

いよいよハイブリット炭酸マイクロバブル導入開始!

マイクロバブル炭酸ミキサーの購入ついて

関連記事一覧