キュベシノブ新シリーズ構想

■キュベシノブ新シリーズ構想

こんいちは。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

キュベシノブをご愛用されている方の中で、顔や体まで洗って頂いている方も少なくありません。
ホント、嬉しい限りです。

中には、お子さんの肌がアトピーだったのに、キュベで体を洗っていたら奇麗になりましたなんてご報告も度々頂いたり、キュベで洗顔すると、しっとりして肌が突っ張らなくて凄くいいというお声もアラフォー世代を中心にからは嬉しいお声も頂いておりました。

しかし、ボク的には本来髪や頭皮用にキュベシノブは開発したつもりですので、本当に顔や体にいいのか?
そう思っていました。

何故なら、髪に対しての保湿効果等様々な有効成分をふんだんに配合しているので、かえってヌメリが残りさっぱり感があまり出ないからです。

現に、ボク自信は石鹸を使っています。
そこで、顔や体に使ってもヌメリが残り過ぎず、汚れを取り除き突っ張らない敏感肌(キュベ愛用者)の方でも安心してお使い頂ける商品開発を現在しております。

つまり、今回は髪という視点ではなく、「肌」に重点を置いた商品開発です。
発売は、まだハッキリとしたコトはお伝え出来ませんが、徐々にここで状況をお伝え出来たらと思います。

サロンマーケティング研究所ブログ
写真は、別の商品開発のデザイン案です

今年は、キュベシノブシリーズに色々と仲間が加わる予定ですが、本当に無駄なものは作りたくないとボクは考えています。

最低限必要なものを、考え抜いて創りだす。
それしか、出来ませんからね~。

関連記事一覧