消毒液

■消毒液

こんにちは。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

今日は、雪かきでお疲れの方も少なくないんじゃないでしょうか?

また、この時期はウィルス生の病気、ノロやインフルエンザが流行

病院等は大忙しです。

その予防にはアルコール消毒をしましょうということで

今回は消毒についてです。

先ず、消毒に使われる原料には「エタノール」ってありますよね。

 

これって、殺菌に使う場合は、原液よりも70%濃度が一番殺菌力があるんですョ!

エタノールは大きくわけると2種類あるんですが

「発酵法」「合成法」で作る方法で分かれます。

 

肌化粧品はほぼ発酵法のエタノールを使います。

その方が肌に安全だからです。

 

髪用は合成が主流です。

また、良く病院なんかにある消毒液は主にイソプロピルアルコール(IPA)というものが使われています。

あれも合成のエタノールですが、実はあれって車のガソリンタンクの水抜きでも使ってます。

関連記事一覧