行動目標

■行動目標

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

先日は、キュベシノブ認定セミナー2012年ファイナルをさせて頂きました。

今年掲げた、全国のキュベシノブ取扱店の方とどんな形でも良いのでお会いするという、キュベシノブ全国ツアーを掲げました。

そして、昨日はファイナル!
まだ、お会い出来ていない方が数名いらっしゃいますが、ほぼ90%以上達成出来ました。

この行動目標は数字の目標と同じくらい大切にボクは思っています。
何故なら、行動って本気でやらないと出来ないからなんです。

そして、沢山の方とお会い出来ました。
これは、ボクにとっての財産です。

ボクはこの行動目標を決めることで、重い腰をあげ、そして体にむち打って動く事が出来ました。
それをやり遂げた今の気持ちは、充実しています。

・・・当たり前ですけどね。

既に、数百軒のキュベシノブ取り扱い店舗様が、北は北海道、南は沖縄までにたった1年で広がりました。
とっても幸せに思います。

元々、娘のためにと作り始めたキュベシノブが、沢山の方の手に渡り、さらにそこから大切な方へ届けて頂いているこの現実。

それも、きっと行動に落とし込めたからなのかと思います。
特に、ディーラーさんを必死に開拓した訳でもなく、人から人へ広がったこの1年。

ホント、去年の今頃、キュベシノブは産声を上げました。
周りが急速に変わり、そしてボクも動きました。

そして、思うんです。
運や奇跡ってもしかしたら、自分次第なのかな~って。

運や奇跡は多分、皆平等に持っている。
でも、それが不公平に思える違いが出てしまう。

それは、思っているだけで行動に移せていない人に多分、多いんじゃないかって。

変な話ですが、どうしてもトイレがしたくなったとき、必死に歩き回りトイレを探しますよね。
動けていない人は、実はまだ我慢出来るかな~って余裕の人。

でも、動き回ってトイレを探している人って、必死!
そう、行動目標が明確になって、なんとしてもそれをしなければいけない。

それと、同じって思います。

つまり、行動力のある人は、やらなくては行けない意識が有る人で、
行動しない人は、やってもやらなくてもいいんじゃないっていう意識の人。

その違いが全て!

・・・そう思いませんか?

関連記事一覧