拘っているなら、伝えなきゃ!

■拘っているなら、伝えなきゃ!

こんにちは。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

先日、ラーメーン中毒のボクは、九州で有名な豚骨ラーメン屋さんに行って来ました。
そして、カウンターに座り、面を待つと、目の前に何やら書いてあるPOPが!

サロンマーケティング研究所ブログ

私たちがメニューを多様化せずラーメン一本に絞り込んでいるのは、一杯の味をより深く極め、本物の豚骨ラーメンを追求できると考えるからです。一杯のラーメンに、四十人以上の専属職人が、たゆまぬ研究と情熱を注ぎ日々進化する天然極上のとんこつラーメンをかなえています。

この、潔い文面に感動!!

ここまで、言い切られると信じられる。
さらに、期待も深まります。

ですので、このような言い切りはある意味非常に勇気が要ります。
でも、それが裏切らない結果であれば、さらに好きになります。

美容室さんは、結構口では拘りを話す事が有るかと思いますが、本気であればこのようにPOPで書き出すとさらに、潔さや信頼性がUPするコトかと思います。

是非、拘りをお客さんに言い切ってみまよう!

関連記事一覧