最終的には自分次第なんだね

■最終的には自分次第なんだね

こんにちは。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

あなたは、何を求めていますか?

ボクは経営者なので、求める事は沢山あります。
そして、組織の中でも社員さん一人一人の求める事があります。

それは、本人だけの大切な人生計画。

昔は大手に就職出来れば全てが叶うという幻想の時代がありました。
しかし、現実はどうでしょう・・・?

組織は個の集団。
その集団の力は凄い物にもなります。

そして、知らないうちに、いつしかその力に寄りかかってしまうものです。
でもね・・・

今の時代やっと、組織は個人を守ってくれないという事が徐々に解り始めてきましたよね。

結局、組織は意識の集合体。

ただそれだけ。

もちろん、組織の力が無ければ出来ない事も沢山あります。
だから、皆お互いに尊重し合い、協力し合うんですけどね。

でも、その組織にいる自分は果たしてその組織にいつまでいられるのか?
考えた事ありますか?

組織はある一つの生命体。
当然新陳代謝は必ず起こります。

それは、成長するために必要な事。

サロンマーケティング研究所ブログ
組織は体と同じ個の集合体

成長に必要な細胞がドンドン生まれ、要らなくなった細胞は排除されてしまいます。
これは、当たり前の自然の法則。

その自然の法則を組織と照らし合わせると
必要な細胞に個人がなっていないといけない事に気づきます。

だから、最終的に組織は個人を守ってくれないんです。
言い方を変えれば、成長のために必要な個人を守る機能が備わっているのが組織。

だから、組織に身を任せていると、いつしか排除されてしまいます。
これは、仕方がない事ですね。

だれも、自然の法則には逆らえないのですから。

そして、その組織自体も社会という環境に必要とされなくなれば滅びるんですね。

・・・やっぱり自然は怖~い!!

関連記事一覧