どのシャンプーも同じじゃないか!

■どのシャンプーも同じじゃないか!

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

先日、ある有名なセレクトショップが青山にOPENしたので
チョットだけ覗いてみました。

流石に、青山だけあっておしゃれな店内とおしゃれな人が多く来店していました。
ボクは、すかさずシャンプーコーナーへ

ワオ!!

奇麗なシャンプーが沢山並んでいます。
また、香りがいい♪

そして、いよいよ物色です。
このシャンプーはどれどれ・・・

なるほど~。

ではこのシャンプーは・・・

なるほど~。

ではでは、これは・・・

え~!!

どのシャンプーもにたようなもんじゃない!
メーカーも、デザインも違うのに
なんで、ここまで同じ処方なの?

サロンマーケティング研究所ブログ
おしゃれなボトルですよね!

ちなみに、下の方に見えるワインボトルのような物は
そのまま、ワインボトルデザインの容器に入ったシャンプーです。

沢山のシャンプーが並んでいたのですが
結果「水・ラウレス硫酸Na・コカミドプロピルベタイン・・・」

全て、このパターンで作られているシャンプーでした。

ん~多分6ブランド位あって、20種類くらいありましたが
100%この処方パターンでした。

シャンプーは見た目で勝負!

そんな、シャンプーコーナーでした。

ちなみに、ラウレス硫酸Naにコカミドプロピルベタインを処方すると
ラウレス硫酸Naの刺激を緩和した泡立ちの良い
低刺激のシャンプーが出来上がるそうですが
ボク的に、もう少し作り手の思いが感じるシャンプーに出会いたかったですね。

関連記事一覧