中国の方やめようよって感じ

■中国の方、やめようよって感じ

 

おはようございます。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

最近、反日感情が近隣国で増大?!

なんか、同じアジア圏なのにどうしていつまでもそうなんでしょうか?

 

中国はもともと、思想高い歴史上の人物が沢山いたんじゃないですか。

ボクのシャンプーのブランドネームもそんな歴史上の偉大な人物。

 

唐の太宗皇帝が最も愛した書であって、皇帝の死後に棺に納められた、巻物

蘭亭序(らんていじょ)からとっています。

 

これは、貞観政要 (じょうがんせいよう)という本で、帝王学を学ぶと、この太宗皇帝が出てくるのですが、当時牢屋が一切使われない時代があったそうです。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
帝王学の定番!

 

そのような、世の中になればという想いをこめて、太宗皇帝が愛した巻物の名前をつけました。

 

そんな、素敵な時代から現代にくると今回の事件ですか・・・。

 

なんと、情けない国民が育ったのでしょう。

また、いま中国はバブル期と言われていますが、どうやら雲行きが怪しくなってきているようです。

中国経済の発展は「輸出主導型の成長モデル」「生産力を増強のための先行投資」という2つの柱で支えられてきました。

 

しかし、現時点では輸出先である海外市場が飽和状態になっているので、完成品の在庫が膨らんできています。

中国のメーカーの多くは、その成長の過程で生産能力をより拡大し、高度な工作機械を導入するなどの方法により品質の向上や納期の短縮化を図ってきましたが、そこまでの消費力が顧客先には無かったっと言うのが落ちです。

 

作っても売れない状況が起き始めているんです。

 

反日感情で、大使の車襲撃をする暇があったら、自国経済の未来や、隣国である日本とどのような関係を築いていくかを考えた方が、賢人たちが望んでいるコトではないでしょうか?

よろしければ
応援のクリックお願いします!
↓  ↓  ↓
サロンマーケティング研究所ブログ
 
★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆
 


私たちは応援しています!
サロンマーケティング研究所ブログ
このバカは何をやってるのか気になる方は画像をクリック!
++++++++++++++++++++++++++++++++
無料体験企画
サロンマーケティング研究所ブログ

関連記事一覧