アップル社が世界一の企業に!

■アップル社が世界一の企業に!

 

おはようございます。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

アップル時価総額、史上最高!

その時価総額は6235億ドル、日本円に換算して49兆4,370億円と言う巨額となります。

 

これまでの最高は、1999年にがつけた6208億ドル。

ジョブズ死去ごもアップルの成長が落ち無かったのは素晴らしいコトですよね。

 

また、2位のエクソンモービル社を5割以上上回るほか、日本企業で最大のトヨタ自動車の約4・4倍に相当するなど、他社を圧倒しています。

 

そう考えると、アップル社は世の中で一番支持されている企業であるコトもいえますので、アップル社の事業を分析すると、現代ビジネスのヒントが沢山隠されているハズ!

 

一度、アップル社のビジネス思想を学ぶといいのではないかと今回感じました。

その、ステップワンとして、写真で振り返るスティーブ・ジョブズとAppleの歴史【1976~2011】

というサイトがあります。

 

>>http://matome.naver.jp/odai/2131442920587529501

 

また、書籍ではやはり分厚いですが、ウォルター・アイザックソン著の「スティーブ・ジョブズ 1・2」

この2巻を読むことでしょうか?

 

サロンマーケティング研究所ブログ
前予約までして買ったのに・・・

 

ボクは、購入してまだ1巻も読み終えていません。

(これから、購読再開します)

 

これだけの偉業を成し遂げたアップル社ですから、時代にあった最高のビジネスセンスを確実に持った会社ですので、学ぶべきでしょうね。

関連記事一覧