後悔のない人生を選択する言葉

■後悔のない人生を選択する言葉

 

おはようございます。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

当然のことなのですが、全ての人は、幸せな人生を送りたいと思っています。

これに関しては否定する人はまさかいないことでしょう。

 

しかし、その中でも幸せの定義は人それぞれです。

 

あなたの幸せな人生はどんなイメージなのでしょうか?

よく、死ぬ時に良い人生だったという人生の満足感一杯にこの世を去りたいという話をする方もいます。

 

ボクも、この世を去る時はそう思って逝きたいと思っています。

 

そして、ボクにとっての幸せな人生は

 

「後悔のない生き方ができた人生」

 

です。

 

ボクは、学生時代、後悔のある選択をいくつもしてきました。

 

一つは、通学時代に推薦で入部したバスケット部を辞めてしまったコト。

このお陰で、自分自身負け犬感が中学時代、ズットありました。

 

もう少し、頑張っていれば・・・

 

あの時辞めていなければ・・・

 

そのおかげで、高校時代は、後輩いじめが激しかった部活をやりとおすコトができました。

この時、14名くらいのメンバーが1年後には、いじめによる精神が病んで、退部した者もいるくらいの部活で、卒業時には6人が残っていっました。

 

ボクも、頭部打撲で入院したり、肋骨が外れたりと・・・。

これ以上は「ピ~~~~~~~~~~」ですので、ここまでにしますが、本当に異常ないじめを先輩から2年間受けたにもかかわらず、耐えることができました。

 

また、大学受験も中途半端で、のらりくらり。

 

見えばっかり張っていて、勉強もしない学生生活のお陰で、2年間の浪人生活も経験しいました。

 

また、弟、父、祖父との死別も後になって、あの時もっと・・・。

 

そういう、人生を歩んできたボクは、もう「あの時・・・」という後悔を絶対にしたくない。

そう思うようになりました。

 

今の瞬間が最後かも!

今日が最後かも!

 

それは、何かを選択する場面で、この言葉を唱えると、後悔しない選択ができるようになりました。

 

今日1日の中で、何か選択に迫られたら、この言葉を唱えてから選択してみてください。

たぶんですが、充実した1日を送ることができるかと思います。

 

関連記事一覧