ドラゴンタトゥーの女

■ドラゴンタトゥーの女

 

こんにちは。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

お盆休みのUターンラッシュが今日からはじまりますね。

車での移動の方はくれぐれも事故には注意してくださいね。

 

昨夜は気合を入れて、世界的ベストセラーになった「ドラゴンタトゥーのお女」が映画化されDVDになっていたので見て観ました。

 

サロンマーケティング研究所ブログ

 

スティーグ・ラーソンの世界的ベストセラーを映画化したスウェーデン映画「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」ですが、2011年に「ソーシャル・ネットワーク」のデビッド・フィンチャー監督がハリウッドリメイクしたということと、主演がダニエル・クレイグということで。

 

ダニエル・クレイグは「007 カジノ・ロワイヤル」に主演として出演してから好きになりました。

また、ロンドンオリンピックの開会式にも登場したという国民的俳優さんです。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
このシーンはチョット鳥肌ものでした

 

気合を入れて観たのは158分というかなりの長編だったからです。

やはり、3部作を1本の映画にすると、こんなに長くなるんですね。

 

内容は、決行複雑で流石、デビッド・フィンチャー監督と言ったところです。

時間がある時に一気に観ないと面白さも半減してしまいそうな映画でしたが、話題作として評価も高い映画ですので、一度は観てもいいのではないでしょうか?

 

あ~少し、この映画のせいで寝不足です。

 

 

よろしければ
応援のクリックお願いします!
↓  ↓  ↓
サロンマーケティング研究所ブログ
 
★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆
 


私たちは応援しています!
サロンマーケティング研究所ブログ
このバカは何をやってるのか気になる方は画像をクリック!
++++++++++++++++++++++++++++++++
無料体験企画
サロンマーケティング研究所ブログ

関連記事一覧