極秘!店販力分析

■極秘!店販力

 

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

「極秘!」なんて書いときながらブログで公開なんて「極秘」じゃないじゃん!

その通りです。

 

今回の記事は、ある販売員の方の独自の販売力を皆さんとシェアしたくて書きましたので、その人の「極秘」であってボクの分析した内容はブログ読者の方には全然オープンにしたい内容です。

 

彼女はあるブランドコスメの店頭販売員をされています。

実は、まだ新人販売員の彼女は、店長を超えるほどの販売力を独自で身につけてしまったようです。

 

多少、販売の資格なども勉強しているようですが、ヒヤリングした結果あるポイントが見えてきました。

 

先ず、彼女は、お客さんと密な情報交換をしているそうです。

例えば「○○さんのオススメのマスカラって何ですか?」

「私は●●のマスカラが大好きで・・・」

 

この様な会話から沢山の情報交換をするそうです。

 

良く考えると、女性は「もっとキレイになりた~い」意識が高いので、情報収集話は非常に盛り上がりますよね。

 

これで、お客さんとの距離感はグッと近くなります。

 

実は、この会話のなかで、彼女の第二の顔がお客さんに伝わっていきます。

 

それは・・・

 

これいいかも!?

 

そう言うコスメは全部使ってみているとのコト。

使って、どういいのか?どこが自分的に気に入っているのか?

今は、何故それをやめてコレを使っているのか?

 

相当数の体験談を会話の中に入れていきます。

お客さんからしたら、莫大な時間と費用をかけなければ解らない情報をもらえるわけです。

 

すると、この人は専門家、またはマニアといった特別なブランド力を彼女に感じ始めることでしょう。

 

彼女は、それだけコスメ大好き!

 

大好きな人の話しはどこか説得力があり、信用できるものです。

 

そういう、キャラクターが出来てしまうと、彼女の勧めるコスメならきっといいんだろうなぁ~って思いますよね。

 

だから、彼女は店長以上の販売実績を上げるコトができるんですね。

店販が売れない方、是非お客さんと情報交換してください。

 

そして、お店で取り扱う商品以外に沢山の商品に興味を持って体験を積んでいきましょう。

その体験はお客さんにとっては非常に重要な情報となって、それを教えてあげるとお客さんはきっと喜んでくれることかと思います。

関連記事一覧