熱反応性毛髪補修成分エルカラクトン

■熱反応性毛髪補修成分エルカラクトン

 

こんばんは。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

少し前に又、18-MEAの補修成分「エルカラクトン」が市場にリリースされましたね。

まだ、細かな情報はそれほど公開されていませんが、少し試してみましたが、なかなかの質感です。

 

開発したのは日本精化株式会社>>NanoRepair-EL

 

この「エルカラクトン」の特徴は
エルカラクトンが毛髪内部に浸透し、毛髪内部成分のアミノ基と反応し結合します。

また、ドライヤー・ヘアアイロンの熱などにより毛髪の一部となって、ダメージをケアをする所です。

 

さらに、この熱反応により形状が固定されたものは持続性もあるというのが特徴です。

表示名は「γ-ドコサラクトン 」。

抽出元は、植物からで、質感はプルン感、すべり感、指通り感、つるつる感、まとまり、つや感と毛髪をキレイにする要素が盛りだくさん。

 

今後は様々な化粧品に使われてきそうです。

関連記事一覧