眞田式小顔活性法 初級技術習得 セミナーⅠレポート

■眞田式小顔活性法 初級技術習得 セミナーⅠレポート

 

おはようございます。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

先日は、日本一ヘアスタイルを撮るカメラマンとしてクリエイターには有名な眞田さんに「小顔活性法」の技術習得のセミナーをして頂きました。

 

一言で言うと感想は

「やっぱり、これはお店にとって独自化を加速させる」です。

 

まじめに、眞田さんって「カメラマン」じゃないの?

そう思う方に、何故眞田さんが「小顔活性法」を教えているのかを説明させて頂きますネ。

 

確かに、眞田さんはカメラマンですが、クリエイティブな作品どりを主とする職業がら、もっとクオリティーを高めようと、思考錯誤した末に内面的なトレーニング等を行う中、最終的にいは中医学を本場中国で学ぶまでになったそうです。

 

つまり、スポーツ選手が気を学ぶことと同じような境地なのでしょうね。

その本場中国で学んだ経験が「小顔活性法」に繋がっています。

 

そのため、本セミナーの前半は、中医学はもとより、リンパ、骨格、腱、つぼ等様々な知識を教えて頂きました。

 

そして、この小顔活性法は、骨格修正のようなボキボキするのでもなく、ツボをギュッと抑えるコトも、顔をマッサージすることない手技で構成されています。

 

約1hの理論は、そういった医療面の話しが中心のため、非常に濃い内容でした。

 

そして、後半は手技のトレーニングです。

サロンマーケティング研究所ブログ
こすらずに軽く手を添えるだけ
サロンマーケティング研究所ブログ
サロンマーケティング研究所ブログ

 

皆さん、非常に楽しくかつ気持ちよくなりました。

こんばんは、体験セミナーがありますので、おってさらにレポートします!!

関連記事一覧