決めつけは全ての成長を止める!

■決めつけは全ての成長を止める

 

こんにちは。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

今日は福島県いわき市での復興イベントに参加しています。

サロンマーケティング研究所ブログ
エクスペリエンスマーケティング全面協力です

 

この内容は、また明日にでも記事で書こうかと思います。

この記事が少しでも現状を伝えることに役立つといいなぁ~って思っています。

 

だから、しっかりとまとめて書きますネ。

 

そして、本日ここいわき湯本のこいと旅館の部屋からお送りする記事は、成長したいのであれば、決めつけてはいけないという記事です。

 

あなたは、どれだけの経験と知識を持っていますか?

たぶん、それほどでも・・・。

 

そう、謙遜されることでしょう。

 

でもね、あなたと違う人も沢山います。

そう、見てもいない、やったコトもないのに既に決めけてる人。

 

例えば、「○○はダメ」とか、「○○が良いとは思わない」なんてセリフを吐く人。

そうう人って、評論というか否定は上手ですが、いざその理由を説明してもらおうとすると、うやむやにするコトが殆どです。

 

つまり、自分の物差しがどれほどのものかを見ずに新しいモノ、新しいコトを測っているんですね。

こういった判断はその人の成長をストップさせるのですが、本人は全く気づいていない。

 

それどころか、全てお見通しといった気持がどこかに隠れていたりします。

 

これは、経営でも同じコトが言えますネ。

なんでも決めけて考える。

 

非常に危険なことです。

先ずは、アンテナに引っかかったモノは、よく調べてみるコトです。

 

また、売れているモノを否定する前に、何故売れているのか?

お客さんが沢山来ているのは何故なのか?

 

そう言った「?」をもつコトは、結果新しい発見があったりして成長に繋がります。

 

何事も「決めつけは」良くありませんね。

関連記事一覧