パーマセミナーin 大和

■パーマセミナーin 大和

 

こんいちは。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

昨夜は神奈川県大和市の美容室ガナーズさんで、パーマセミナーでした。

今回はボクが一押しのパーマメーカー、㈱リスペクツの商材、リヴォルバーを使ってのセミナーです。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
ガナーズ対リヴォルバー

 

ガナーズさんのロゴは騎士で、リヴォルバーはガンマンのアイテムが各商品のデザインになっているので、まるで騎士とガンマンの対決のような感じでした。

 

サロンマーケティング研究所ブログ

先ず、1人目はダメージレベル3.5程度の毛髪で、一度パーマがかかりにくい方がモデルです。

使った商材は4種類

サロンマーケティング研究所ブログ

その結果は・・・

サロンマーケティング研究所ブログ
仕上がり
プルプルのボヨンボヨン(笑)

見事!根元から均一なハードなウェーブが作られました。

また、毛先のダメージは殆ど感じられません。

 

そして、もう一人のモデルさんはダメージレベル4でしたが・・・

サロンマーケティング研究所ブログ
大きめのロッドで2回転半程度の
ゆるふわカールをご希望
サロンマーケティング研究所ブログ
使った商材

サロンマーケティング研究所ブログ
仕上がり

 

お見事!彼女の場合クリープパーマでかけています。

ダメージレベル4と髪が硬く、パサパサしていましたが、髪質が柔らかくゆるふわで仕上がりました!

 

只今、このリヴォルバーシリーズは、ほぼオートマチックというか、20%程度しか解明されていない毛髪に対して、還元剤の総合力で、必ずかかるレベルまでアイテムが揃いました。

 

例えば、チオでかからない所に・・・とか、シスアミで弱いとか・・・、PPTで減力しすぎたとか・・・

まだまだ、人の毛髪診断では読み切れない様々な状況下で、お客さんに喜んでもらえるパーマデザインを正確に提供するという感じです。

 

マニアックな方は、いやいやそれをもっと突き詰めて、還元コントロールしていこうよ!

そういう考えの方もいらっしゃると思いますが、ボク的にはお客さんは結果を求めていますので、あまり拘り過ぎるのもリスク(美容室側もお客さん側も)が伴います。

 

言い方を変えれば、乗馬の技術を更に追求して、より長時間乗っていても疲れない方法を研究したり、最短で目的地につけるルートを研究するのと、最新のナビを搭載したハイブリットカーで目的地を目指すとどちらが効果的で、お客さんが行きたい所に適切な時間で正確に連れて行くことが出来るのか?

 

・・・その違いのような気がします。

 

但し、いいパーマデザインは還元剤や処理だけでは出来ませんけれどね(笑)

この部分はパーマデザインの30%程度の所かとボクは思っています。

 

残りの70%は美容師さんの本当の腕の見せどころではないでしょうか?!

サロンマーケティング研究所ブログ
オーナーのかっちゃんがJリーグ活性化セミナーのため不在の中
講師の㈱リスペクツの湯本さんの話を真剣に皆さん聞いています

 

・・・っていうか

かっちゃん後ろでiPhonいじってるし(笑)

 

丁度、セミナー終了間際に帰ってきました。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
皆さんでポーズ

 

ケミカルリーダーのジュンチャンを中心に、ガナーズさんのパーマレベルがさらに進化することでしょうね!(^^)!

関連記事一覧