店販コンテスト、全店でNO1とった!?

■店販コンテスト、全店でNO1とった!?

 

こんばんは。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
やればできるじゃん!・・・私

先日、嬉しい報告をいただきました。

お取引先のご友人の男性美容師さん(少し遠い)

 

少し前に、店販のご相談をいただき、ボクなりのアドバイスをさせて頂いたコトがありました。

 

どんなアドバイスしたっけ・・・?

 

まっそんなコトがあり、先日そのお取引先の方から

 

「彼、全店で店販コンテストでTOP取ったんです。」

「ありがとうございました。」

 

ってお礼を言われました。

 

チョット嬉しい・・・いや、かなり嬉しい!(^^)!

 

でも、記憶をたどっても売り方なんて全然アドバイスした覚えが無いんです。

 

ただ、ボクが伝えたのは・・・

★正しい知識を、プロとしてお客さんに伝えるコト。

★どんなモノを選ぶべきか判断基準を与えてあげるコト。

 

それだけだったと思います。

 

先ずは、明確な判断基準を持たれている方はごくまれです。

殆どの方は、これが良いか?あれが良いか?という迷いの中でなんとなく決めています。

 

そのモノを選ぶ時に、基準があれば・・・

それも、髪や肌にプラスとなる基準と、マイナスとなる基準を伝えてあげれば、後は各々選択されるはずです。

 

人は常に選択をしています。

その、選択には優先順位があるモノです。

 

そして、知識が無いまでも各自、自分なりの基準はあるモノです。

しかし、正しい知識が無いままの素人基準では、いつまでたってもプラスの選択が難しいところです。

 

そんな人にプロとして何をしてあげることがベストなのか?

 

そう考えると、誰でも今以上に店販は売れるはずです。

ですので、今回彼がTOPになれたのも、伝え方が上手だったのだと思います。

 

だって、このような話は色々な人にボクは話しているコトですから、結果を出せた彼の気づきと行動のたまものでしょう。

 

ただ、少しそのお手伝いが出来たのはホント嬉しいですね。

 

関連記事一覧