身体で感じろ!!

■身体で感じろ!!

 

こんにちは。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

シャンプーでは取りきれない毛根深く溜まった「過酸化脂質」

コレをいかに肌髪に優しく取り除くのか?!

 

その極みがホホバオイルを使ったヘッドクレンジングです。

サロンマーケティング研究所ブログ
中京商事㈱のインカオイルはGood!!

 

皆さんもご存じの通り、ホホバオイルはワックスエステルという酸化しにくい分子構造をもった、最も人間の持つ皮脂に近いエステルです。

 

これを上手に使うことで、頭皮の汚れを取るのがボクの中で理想とするヘッドクレンジング。

そのスペシャリストはボクの中で2人しかいない。

 

その一人である、静岡県三島市の美容室アンティカのスパニストの野際さんです。

本日は彼女の技と、それを充実したメニューへと昇華させる深い周辺知識を習得する2回目のセミナーでした。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
スパニストの野際さん

 

サロンマーケティング研究所ブログ
深い理論を解り易くお客さんに伝えるコト!
そう解説するオーナーの小針さん

 

つまり、美容室ではサブメニューであった「ヘッドクレンジング」「ヘッドスパ」メニューを主力メニューへと育て、お客さんの長期的な身体と、髪の維持をサポートする目的で、ヘッドスパニストを養成するのが、本セミナーの目的です。

 

今回は、各自の修正ポイントを浮き彫りにし、野際さんの指導のもとそれらを無くしていく、実践中心のセミナーでした。

 

この段階は、既に理論やマニュアルでは到底気づくことのできない「体験学習」です。

つまり、スパニストの体感覚を野際さんに合わせるトレーニングです。

 

その工程はまるで、ラジオの周波数を合わせるがごとく、またはカメラのピントを合わせるがごとく、ほんの少しの違いを指先で感じそれを一つ一つ記憶させる繊細なプロセスです。

 

約3h徹底的にその周波数を合わせあうその光景は静の美を感じます。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
モデルさんの呼吸を感じ取るかのような
ゆっくりとした美しい静の動作

 

スパニストの野際さん曰く

 

この指先の感覚はお客さんの感情も読み取れるようになる半面、自分の感情もお客さんに伝わってしまいます。

ですので、どんな状況におかれようがこの瞬間は、自分の精神状態をフラットにしなければいけません。

 

・・・と。

 

お客さん1人1人と毎回真剣勝負をしているプロフェッショナルな言葉ですね。

関連記事一覧