Mission

■Mission

 

おはようございます。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

GW中ボクはある勉強をしていました。

サロンマーケティング研究所ブログ

それは、ビジネスをよりしっかりしたものにするために、あるコトをより鮮明に描かなければいけないからです。

 

さらに、それを社員さんやメンバーを巻き込み、必ず現実のものとしなければいけないからです。

 

それが、Mission

 

Missionの意味は「使命」「任務」と言いますが、自分や会社もしくは、その時のプロジェクト等が目指す姿や提供する価値を定義したものだそうです。

 

なんとなく理解していたつもりでも、さらに違った視点で学ぶことで、Missionを理解出来たと思います。

 

つまり、様々なマネジメント手法がありますが、このMission自体はそれらの軸となり、全ての判断基準になりますので、それを最後には全ての意味が入った言葉で表さなければいけません。

 

でも、Missionっていざ考えようとするとぼんやりとした「夢」で終わる可能性があります。

そこで、どのように確実にMissionを見つけ出すか?

 

実は、それを導き出せるフレームワークがあるようです。

そのフレームワークのステップは次の通りです。

 

1:どうしたいか?どうなりたいかを考える

2:考えたモノを整理し形にする

3:全ての要素が凝縮された言葉で表す

この1~3には更に細かな作業があるのですが、このフレームワークを行うことで、そう時間をかけなくてもあなただけの、あなたのお店だけのMissionが導きだせるんです。

 

具体的で、伝わるMissionはもうお持ちですか?

 

ボクは、このフレームワークをもう一度自社で試し、社員さん個人個人にも各自のMissionに気づいてもらえるように、今回勉強したモノを自分用、社員さん用にまとめようと思います。

関連記事一覧