いよいよトリートメントの発売です

■いよいよトリートメントの発売です

 

おはようございます。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

いいよ5年越しのトリートメント構想が形になろうとしています。

 

そう、キュベシノブシャンプー専用のトリートメント6月にいよいよデビューします!

(何事もなく順調にいけばですが・・・)

サロンマーケティング研究所ブログ
いよいよ発売まじか・・・

 

今回発売するトリートメントは、キュベシノブシャンプーの延長線上にあるヘアケア剤です。

つまり、今まで通りシャンプーだけでOKというコンセプトに変わりはありません。

 

では、何故トリートメントを発売するのか?

 

それは、キュベシノブシャンプーではカバーしきれない領域のみをピンポイントでフォローするツールがどうしても必要だったからです。

 

例えば、昨年の冬は例年になく乾燥が強かったですね。

そうなると、どうしても静電気が起きやすい状況が出来てしまいます。

 

また、ダメージレベルを0~5段階で表すと、ハイダメージが5とすると4~5位のダメージ毛に対しては、どうしても、髪のもつれやザラツキの軽減に時間がかかっていました。

 

そんな時は、他社のトリートメントをオススメして頂いておりました。

 

しかし!キュベシノブシャンプーファンの方々からは、他のトリートメントは勧めたくないというお声をホント沢山頂いておりました。

 

そして、やっと重い腰を上げて開発に入ったわけです。

 

しかし、キュベシノブシャンプーがかなりの高評価を頂いておりますので、今回のトリートメントには非常に高いハードルが用意されています。(チョット可愛そう)

 

そして、研究員の方と色々とディスカッションしながら、サンプルを試しやっと見えてきました!

 

また、今回はまだ殆ど使われていない新規原料の安全性が非常に高い植物由来のF-layer代用成分を採用します。

 

では、どうなるの?

 

実は、現在開発中のトリートメントですが、サンプルの段階で、ダメージレベル4以上の方が数日間使用すると、髪のもつれが明らかに改善されてきています。

 

なんとか、ここまできたと言う感じです。

 

では、今回発売するトリートメントの詳細は本日2回目の記事でお話しします。

関連記事一覧