お客さんを選ぶとどういうコトが起きるのか?

■お客さんを選ぶとどういうコトが起きるのか?

 

こんにちは。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

マーケティングで「お客さんを選ぶと、お客さんから選ばれる」という法則がありますね。

しかし、それをするには、非常にドキドキする法則でもあります。

 

見方を変えると、なんか横柄な感じにも捉えられそうな法則ですからね。

しかし、逆の立場からして、それは凄くいいことだとボクは思います。

 

だって、それが大好きだっり、そういうお店を求めている人にとっては「同類」のお客さんしかいないので、凄くありがたいからです。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
ある意味同類の人たちですね

 

例えば、ある人はそのお店の大ファンで、お店の応援者。

しかし、違う人は単なるお客さんで、たまたま近くにあるから・・・とか、都合が良いからという愛着心があまりない人。

 

すると、単なるお客さんは、そこでわがままを言うかもしれませんし、店内の空気を悪くするかも知れません。

 

そうなると、ファン客としては、いや~な思いをするわけです。

大好きなお店だからこそ、そのいやいや感は、大きいストレスにもなりかねません。

 

あなただったらどちらを大切にしますか?

 

・・・当然ファン客ですよね。

 

つまり、お客さんを選ぶと言うコトは、お店で大切なファン客へのサービスでもあるのです。

 

接客や店内での心遣いの一部に、お客さんを選ぶコトをボクは加えたいくらいです。

なんとなく、伝わってますか?

 

大切なファン客のために、目先の売上をおってしまうと、ファン客がいなくなる場合もあります。

それは、お店にとって非常にもったいないコトになります。

 

是非、あなたのお店のファンのためのお店作りをして下さい。

 

そうそう、そういうファン作りで大成功を収めているボクの心友のお店があります。

 

そのセミナーが前回は静岡で行われ新聞にも載りましたが、今度は「新潟」で行われます。

ファン作りやファンのためのお店作りに興味のある近隣の方は必見ですね。

 

詳しくは下記をクリックして、詳細をみてくださいね。

 

>>Jリーグタウン活性化セミナーIN新潟の詳細決定!

関連記事一覧