ヘッドクレンジングセミナー

■ヘッドクレンジングセミナー

 

こんにちは。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

 

本日は静岡県三島市から美容室アンティカさんの小針さんと、スパニストの野際さんのヘッドクレンジングセミナーでした。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
アンティカの小針さんと、スパニストの野際さん

アンティカさんでは、ヘッドスパニストの野際さんが、まだアシスタントの段階ながらヘッドスパを中心に100万円を売り上げるという、物凄い実績を持たれています。

 

それには、技術以外に様々な仕組みがあるわけでして、今回はその秘密に触れるセミナーです。

また、ヘッドクレンジングの目的も今回新たな発見がありました。

 

オーナーの小針さんはこう言っています。

「当店のお客様の年齢層も徐々に高くなってきています。」

「そうなってくると、頭頂部のボリュームが気になりだしてくるんですね。」

「今まではそれをパーマでフォローしていましたが、ボリュームの問題はもう少し深く考察すると、立毛筋等の頭皮環境が問題ではないかとアンティカでは考えています。」

「その部分のケアにヘッドクレンジングはパーマ以上に最適なメニューなんです」

 

・・・と

 

流石、SOEN有本氏に師事し、日々ケミカルやヘアケアの研究をされている小針さんならではの視点ですね。

 

そして、野際さんはというと・・・

コレまた深い所でヘッドクレンジングを捉えられています。

 

通常ヘッドスパやクレンジングはプロセスを重視するものですが、野際さんはそれにもまして「原理」を深く考察しているんです。

 

原理とは「プッシュ&ロール」というマッサージの技法なのですが、これがスパニストと言われる方の感覚と、素人の差が大きく出る所ではないでしょうか?

 

今回は、その「プッシュ&ロール」の10人切り!!

参加者全員が野際さんの奥義を体験です。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
10分の感動ヘッドクレンジング体験

 

サロンマーケティング研究所ブログ
過酸化脂質の取れ具合はいかに!?

 

たった10分間の施術時間で、ヘッドクレンジングの虜になる野際さんの姿勢や考え方、そして今回の参加者の方の一つの目標が見えた内容の濃い1日でした。

関連記事一覧