時代の変わりを感じる人、真似る人

■肌感覚で感じる

 

こんにちは。

シャンプーソムリエこと関川忍です。

 

最近は様々な方とのお付き合いの輪が広がっています。

ボクの専門業界「美容室を中心とした世界」以外の美容業界「一般の美と健康の世界」の方も様々な専門家の方ともお付き合いが広がってきました。

 

その中で、情報をコンサルティングしているいいかえれば美容業界の仕掛け人的活動をしている方ともお会いするコトも増えてきました。

 

要するにディレクションをする人ですね。

そのような人は、芸能人から専門分野の美に関する情報を沢山持っています。

 

また、情報の発信方法もたくさん知っています。

そんな方とお会いするたびに

 

「時代が変わった」

 

そう思います。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
情報の伝わり方が激変!

 

それは、情報の拡散方法が全く違うんです。

クロスメディアと言われるものですが、様々なメディアの組み合わせで効果的に情報を必要としている人にリアルに情報を届ける仕組みです。

 

そして、もうテレビや雑誌の時代は完全に崩壊したと断言できると言うコトが肌で感じます。

もう、そういったメディア人がそのような陰の仕掛け人に相談に言ったり、コラボを申し出たりと、生き残りに必死です。

 

巷ではFacebook等が拡散性に優れているとユーザー数が増えていますが、この陰の仕掛け人の方々からしたら、それは一部の情報発信源としいてとらえています。

 

ようするに、それだけでは足りないと言うコトです。

少し視野を広げればそういった情報の発信ツールはまだまだあります。

 

そんなお話しを聞くと、もう完全に世界の壁が無くなったと感じます。

まだ、そのような情報やツールは市場では知られていませんが、今年から2~3年で、情報の流れが大きくかわるでしょう。

 

ボクも、そのような方から教えて頂かない限りまだまだなのですが、今なんとなく皆がやっているからという表面的にソーシャルを捉えている人と、既に肌で感じてソーシャルに通り組んでいる人の違いは、新幹線と鈍行列車くらいの差がここ数年で出てくると感じます。

 

やはり、激動の時代ですね!

関連記事一覧