顔よ小さく小さくな~れ!!

■短時間でホントに小顔になれるのか!?

 

おはようございます。

シャンプーソムリエこと関川忍です。

 

メイクの上から軽く顔を触るだけで本当に小顔になれるのか?

15分程度の短い時間で小顔になれるのか?

手技だけで小顔になれるのか?

このメニューが美容室で有効なのか?

 

ホント!ウソ?

 

先日赤坂で開かれた「小顔活性法セミナー」にその真相を探るべく受講生として参加してきました。

 

先ず、今回体験してきた「小顔活性法」には二つのポイントがあります。

①経絡を刺激することによる体内エネルギーの調整

②ツボを押すことによる内面(筋肉等)の自己回復機能の正常化

 

①も②も整体師や鍼灸師等の方が応用している中医学です。

 

体内エネルギーは、実際には「振動」「波長」という表現の方がリアリティー有るかと思いますが、人体にも体調が整う(安定する)波長があるようです。

 

例えば「パワーストーン」も一定の振動があって、自分にあったパワーストーンを持っていると、自分が体調を崩した時には、そのパワーストーンの振動が基準となって身体がその波長に合わせようと修正機能が自動的に働くというものです。

 

なるほどね~!

 

そして、ツボ押し。

 

本来このツボ押しの効果的な押し方は、ツボに対して直角にそして、気持ちがいい程度の力加減が最も効果が出易いそうです。

 

また、このツボ押しによって硬直していた内面の筋肉などが元の状態に戻ろうと動き始めます。

例えば、たるんでいたほほの肉が、気付くわけです・・・ツボ押しで。

 

「あっ、本当はもう少し上の方が定位置だった」って。

 

すると、その位置に筋肉が戻っていくんですね。

 

つまり、たるんだ顔がリフトアップして小顔になると言うわけです。

 

では、本当にそんな反応があるのでしょうか?

実際に説明通りにやっていくうちに同じ受講生方の顔が変化していきます。

 

「あっ左の眼が大きいかも!」

「あれっ・・・こっちの顎ラインだけがスッキリしている!」

 

っていう具合です。

 

実際にやってみるとこんなに優しいタッチでこんなにも変わるんだと言う感想です。

 

また、フルで1人の受講者の方・・・

友達の美容師の星さんですが(笑)

 

サロンマーケティング研究所ブログ
気持ちよすぎて寝てるの?って感じの星さん
施術は小顔活性法師の眞田さん

 

見ての通り凄く優しくタッチしています。

 

「小顔活性法」は受講者の反応や、自分での体験を通して女性に人気メニューになりそうだと感じます。

もしかしたら、これで口コミ集客?!なんてついついマーケのシナリオを考えてしまいます。

 

結局、経絡やツボを刺激するので身体全体の健康にも影響を与えますし、健康ブームも相まって少しでもうわさが広まればホント口コミ・・・また集客を考えてしまった(汗)

 

ようするに、美容室のサイドメニューに一躍かえる手技であるとボクは判断しました。

 

興味がある方はこちらを見てね

サロンマーケティング研究所ブログ
画像をクリック!

関連記事一覧