災い転じて福となる

■災いは避けては通れない

 

こんにちは、ガネーシャこと東讓です。

 

戦争や天災という大困難が、

人類の進歩に多いに寄与してきた。

 

これは歴史が物語る真実です。

 

平和 → 戦争 → 進歩

日常 → 困難 → 成長

 

どちらも同じです。

国家、企業、家庭問わず、

この見えない法則が貫かれているのです。

 

プライベート、仕事を問わず、

人生の歩みの上に訪れる全ての困難は、

 

   成長する絶好の機会

 

このように捉えるのが

正しいとボクは思うのです。

 

そう思えば、

困難はもはや恐怖ではありません。

 

自己成長の機会ですから、

困難を他人のせいにするコトができなくなります。

 

この認識に立てたとき初めて、

 

困難を乗り越える

架け橋が見えてくるのです。

 

困難、危機とは、

あなたの変化が促される時期です。

 

商売上で、

お客様が来なくなったとすれば、

 

あなたの何かを

変えなければならない時期であるというコトです。

 

何事も、

自分自身の素直な心

従い行動していくことにより道が開けてきます。

 

この時の心構えは、

経営の神様とされる

松下幸之助氏の書籍に書かれています。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
オススメです。

 

一読の価値有りと思います。

関連記事一覧