売上を上げる革命的な手法

■安売りするな!「価値」を売れ!

 

シャンプーソムリエことセッキーです。

ボクは商品を作って売るコトが専門です。

 

でも、ある時気付いたんですね~。

いいモノを作っても、売れないってコト。

 

だって、買う人は、その商品が自分に必要だって思って初めて買おうか、やめておこうかって考えますからね。

 

そこで、いいモノの必要性・・・つまり「選びたくなる理由」を伝える勉強をしないと!

そう思って、ボクとガネーシャで、その専門家の藤村正宏氏の主催する「エクスペリエンス・マーケティング」の実践塾に入門しました。

 

そこで、出会ったのが「まちゃ」や「かっちゃん」

 

その塾の合宿の夕食の時のコト・・・

 

席はボク、ガネーシャ、かっちゃん、そして藤村先生がたまたま近かったので、販促の雑談をしていました。

その時、藤村先生がこんなコトをかっちゃんに言ったんですね。

 

「そんなに、サッカー好きならサッカー中心の販促でもしたら」

さらに、今大和にお店出すんだよね~。

 

だったら、浦和に出したら

「レッツファンめっためちゃくるからいいんじゃん♪」

 

ボクは冗談なのか、本当のアドバイスなのか・・・それともそれくらいの発想がマーケティングには必要なんだと言う例えなのか?

 

その不思議な世界観を感じていました。

 

当の本人のかっちゃんは

目を丸くして、ただうなずくばかり。

 

こんな状況だったコトを今でも鮮明に覚えています。

だって、かっちゃんのお店は「美容室」

 

まったくスポーツに関係ない業界ですし、サッカーのチラシなんてスポーツ店じゃないんだからね~。

 

ところが、その不安とは裏腹にかっちゃんは伝説となるチラシを完成させ、圧倒的な集客に成功したんです。

サロンマーケティング研究所ブログ
伝説のチラシが紹介されています

その伝説となるチラシは今回、藤村先生の最新刊として発売された、

安売りするな!「価値」を売れ!

の1ページめに紹介されています。

 

そして、どんなチラシの作り方をしていたのか?

そのノウハウは144pに詳しく紹介されています。

サロンマーケティング研究所ブログ
サッカー馬鹿の美容室

 

美容室の方はこの発想法は凄くヒントになりますので、読んでみるコトをオススメしいます!

そして、この本はアマゾンなどでは発刊初日で在庫切れになるほどの売れ行きでした。

 

ボクも手お遅れになって、やっと今日社員さん分が届いたばかりです♪

サロンマーケティング研究所ブログ

売上アップに必要な情報が満載ですョ!

関連記事一覧