社員さんから怒られた(汗)

■社員さんからのクレームは期待の証拠!

 

シャンプーソムリエことセッキーです。

 

ボクは、社員さんから沢山の意見が出易いようにしています。

 

何故かって・・・?

 

ズバリ!会社はボク1人では成り立たないから。

 

ボクがいつもがみがみと指示を出していると、いつの間にか独裁者になってしまいます。

さらに、視点が狭く、アイディアも出てきませんからね。

 

それに、「こんなこと言ったって~どうせ社長が・・・」

そんな、気分で仕事させたくないですから。

 

それよりは、「ボクが!私が!」

そんな、積極的に会社の運営に参加してもらえた方が結果、良い会社になると思うからです。

 

これは、ボクなりの考え方ですので、間違っているかもしれませんが(苦笑)

 

先日も、ボクは社員さんからクレームを頂きました。

サロンマーケティング研究所ブログ
しっかりしてください!

 

そして、そのクレームでボクは気付かされるんですね~。

 

そうか!社員さんはそう思ったいたのか!って。

発展的な意見も、クレームもボクはどちらも好きです。

 

だって、それだけ社員さん達は真剣に会社のコトを考えている証拠ですからね。

そんな時は「わるい!直すようにする」って謝ります。

 

正直クレームは赤点ですから、なるべくは来ないようにしなければいけませんが、ボクはそんなに立派な社長では無いですから、赤点もたまには頂きます。

 

怖いのが、いつかそんな声が聞けなくなることです。

常に、謙虚で社員さん側にたって話が聞ける柔軟性を持ち続けたいと思います。

 

関連記事一覧