身体に優しい車

■世界に向けて健康を謳う車の第一歩

 

こんばんは。

シャンプーソムリエことセッキーです。

 

「車酔いは化学物質が原因だった!」の続きです。

 

「シックカー症候群」に対していち早く取りかかった車メーカーがあります。

当車は、欧米でVOC等によって引き起こされるアレルギー等が増加傾向にある事を受け研究に着手します。

 

★揮発性有機化合物(VOC(volatile organic compounds))

 

そして、1998年からは特定のアレルギー 誘発物質や有害物質を含まないと認証された皮や繊維製品を内装材に使用を始めます。

 

それでも多数の部品で構成される車内では、有害物質を放出する可能性がゼロというわけではありませんでした。

この為当社は様々なテストを実施し、2006年には「自動換気システム」を導入します。

日本でも、07年から日本自動車工業会がVOCの使用を制限する自主規制を開始し、化学物質の吸着フィルター導入など国内メーカーも 取り組みを進めてはいますが、当社のように「自動換気システム」を搭載しているのは国内や欧州メーカーでも例がありません。

その後、当社はドイツ、スイス、スェーデン等のぜんそくやアトピーを予防する学会などから認証を取り、それを標準化する活動を始めました。

 

そして、2010年遂に室内装材の90%を安全な素材変更を施しました。

世界一安全な車を謳っている当社は、人間が呼吸する室内空気の安全を考えていなかった。

そのため、「シックカー症候群」を無くすべく誇りをかけて当社が世界の先陣を切ったわけです。

サロンマーケティング研究所ブログ

 

安心・安全の責任に
クリックお願いします!
↓  ↓  ↓
サロンマーケティング研究所ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宝石紫今年最後のとっても楽しいスペシャルイベントです!
<詳しくは画像をクリック!>
サロンマーケティング研究所ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
音譜いつでもお問い合わせ、ご相談ください!
サロンマーケティング研究所ブログ

関連記事一覧