まちゃのセルフブランディング

■ブランドを自分自身で創り上げる

 

おはようございます。

シャンプーソムリエことセッキーです。

 

先日の記事で登場したボクの心友こと「まちゃ」

本日の1回目の記事は彼のことについて少し書こうと思います。

 

彼との出会いは、藤村正宏氏が主管する「エクスペリエンス・マーケティング実践塾」

この時、美容室ガナーズのかっちゃんとの出会もあったのですが・・・

 

まちゃは、当時無職!

価値観が合わないと勢い余って、会社を飛び出してしまったと言うのが理由です。

 

正義感と言うか、美容室を愛しているが故の「収入ゼロの道」を選んだわけです。

でも、通常あり得ない突然の退職です。

 

そんな状況で数十万円もする塾費を何とか捻出し、ボク達と同じ24期生のメンバーとなりました。

 

当時の彼のリソースは、コミュニケーション理論、元大手美容商社のコネクション、美容知識、アート好きだけ・・・。

 

まちゃはその後、一度は異業種に向けて営業活動を始めるのですが、先ずは経験を活かせる美容業界でと思いとどまり、そこからがむしゃらに全国の美容室に訪問して、セミナー講師活動を始めますが・・・

 

結構大変な様子でした。

 

そして、有名な「パルッキー本」の発刊!

サロンマーケティング研究所ブログ

このあたりから、彼の名前が美容業界に広がっていきます。

パルッキー本の内容の良さが彼の信用を築きあげていきました。

 

また、主な活動としては「POP」「コミュニケーション理論」のセミナーを全国の美容室に向け展開!

徐々にですが、美容業界に彼の活動が知られてくるようになります。

 

でも、まだまだビジネス的には不安定な状態だったと思います。

ただ、彼は動きを止めませんでした。

 

これは、Bjhabの大久保さんからの独立に対してのアドバイスだったそうです。

素直な彼は、それを実直に守り続けていきます。

 

何かあると、地元長崎から全国に飛びます。

そしてもう一つ、ブログをまめに更新し、情報発信も積極的にしていました。

 

きっと彼の命綱だったように思います。

独立してお金も、信用も無い彼にとっては、全国にお金をかけず、販促活動を展開するには無料のSNSが最も頼りになる販促ツールだったのではないでしょうか?

 

ブログや、セミナーを通して彼は多くの人と出会っていきます。

全ては彼の「ゲリラ的行動力」によるものです。

 

そして、遂に2011年彼にチャンスが訪れることになります。

 

そうです。

今まさにユーザーが爆発的に日本国内で増殖し続け、今ではリクルートツールの常識にもなってしまった


サロンマーケティング研究所ブログ

Facebookです!

まちゃのブログという拡散ノウハウとFacebookというブースターが組み合わさって、強烈な集客術と、顧客との関係性を強化する業界初のマーケティングの仕組みが突如誕生することになります。

 

既に、彼はこの二つのマーケティングツールだけで自主セミナーの集客や、コンサルティング先のクライアントの集客や失客防止策に成功しています。

 

これは、ボク達も「まちゃ遂にやったね!」

そう感じました。

 

ブログやPOP、コミュニケーション学はまちゃの十八番ではあったにせよ、既に様々なセミナー講師が存在していますので、なかなか突出したブランド力は持てません。

 

でも・・・

ブログとFacebookの組み合わせは、美容業界では最新です。

 

つまり、一番乗りでブログ&Facebookを活用したサロン・マーケティングの第一人者となったわけです。

ブランドとは、手つかずのエリアに一番乗りで旗を立てる様なモノです。

遂に、まちゃはセルフブランディングを自ら勝ち取りました。

そして、そうなったコトでまちゃはこんな雑誌にも登場してしまいました!

 

サロンマーケティング研究所ブログ
月刊MD12月号
サロンマーケティング研究所ブログ
しっかりとまちゃが紹介されています
サロンマーケティング研究所ブログ
こんな記事でマチャの販促ノウハウが!

 

その他にも、今まで積み上げてきたPOPの事例などホント沢山のまちゃ情報が公開されています。

既に、まちゃは自他共に認める、美容業界初のFacebook王子になったわけです。

 

集客や顧客の定着で困っている所に、突如現れたFacebook王子はビール好き(笑)

ではあるものの、美容業界のIT化に彼の活動は貢献しているのは間違いないでしょう。

 

そんな、まちゃがどんな集客術を創り上げたのか凄く気になるところではありますが・・・

実は来年の5月までFacebookセミナーの依頼が埋まっているとのこと。

 

でもどうしても、今年中に知りたい方は、下記の「サロン・マーケティング プレミアムセミナー」に参加しましょう!

 

・・・あっ!!もう既に残席わずかです。

 

席が空いているか、問い合わせしてみてください。

関連記事一覧