山下達郎氏とJR東海

■クリスマスに想い出す

 

こんばんは。

シャンプーソムリエことセッキーです。

 

先日、東海道新幹線を利用して、東京駅に夜到着。

駐車場まで歩いて行く時のコト

サロンマーケティング研究所ブログ
既に街路樹がクリスマスモード

ふと、顔を上げると既に街はクリスマスの雰囲気です。

東京が1年で1番綺麗な季節ではないでしょうか?

 

そして、想い出すのが

「雨は夜更け過ぎに、雪へとかわるだろう・・・♪」

サロンマーケティング研究所ブログ

の、山下達郎氏の「クリスマス・イブ」がバックに流れ・・・

 

彼氏を待つ彼女ですが、彼は現れずに最終の新幹線が出て行ってしまったホームに立つ。

彼の姿が見つからなくて、ほほに涙を流すシーン。

サロンマーケティング研究所ブログ

次のシーンで彼は、プレゼントを持って柱の影から現れた…。

これは、クリスマス・エクスプレスのCMのシーンですが、JR東海が1988年~ 1992年、空いて2000年に展開していた、東海道新幹線のCMシリーズです。

第1段は深津絵里さんでした。

 

強烈なCMで、未だに想い出します。

 

これを心理学では「アンカーリング」と言います。

コーヒーの香りを嗅ぐと、コーヒーが飲みたくなる。

ある音楽を聴くと、当時のコトを瞬時に想い出す。

 

この真理を上手く利用したCMの一つと言えるのがJR東海のクリスマス・エクスプレスです。

 

関連記事一覧