美容室の集客の未来

■数年後の美容室の集客法

 

こんにちは。

シャンプーソムリエことセッキーです。

 

今現在、美容室の集客は非常に難しくなってきています。

その中で、チラシやブログ、ホームページ、フェイスブック等を駆使して成功を収めているお店もあります。

 

しかし、この方法も後数年後には、どこの店もやり始めるとボクは思っています。

つまり、次なる集客法を考えておかなければいけないと思うんですね。

 

今の集客のキーワードは「関係性」です。

その関係性を築くには「個」の発信力が重要です。

 

様々な販促ツールを駆使して「個」を出していくのですが、それさえも出来ていないのが現状です。

当然、このような販促ができていないお店と、出来ているお店の差は歴然ですね。

 

そして、ボクが考える次なる「個」の発信は・・・

 

この集客法はかなりの破壊力があります。

 

お客さんは・・・

美容室に何を求めているのか?

何にお金を払おうとして新規来店するのか?

 

この所に着目することで、次なる集客法が見えてきます。

そして、それはやはりWEB上でのマーケティング展開となります。

 

特に、お洒落に敏感なお客さんを集める方法としては、最強の販促ほとなることは間違いないでしょう。

更に、美容師としてのモチベーションはかなり上がります。

 

今現在は、水面下で徐々にテストマーケティングをしながらの集客法ですが、効果はかなりあるのも解ってきました。

 

特にクリエイティブなお店は、次はコレでしょう!

関連記事一覧