大志を抱く

■何のためにここにいるのか?

 

こんにちは。

シャンプーソムリエことセッキーです!

 

先日は原宿のある場所で仲間が集まり男会をして来ました。

話は大きな話です。

 

日本人の感性の素晴らしさや、文化をもうそろそろ海外に伝えないとという大きな話です。

既に国内のマーケットは縮小傾向にあります。

 

そんな中、目線を世界に広げれば、まだまだ日本文化や感性をビジネス展開できるチャンスうがゴロゴロ転がっています。

 

しかし、残念なことに海外へのアピール力は今一つです。

 

日本人の感性はTOPレベル!

物凄い商品価値があります。

 

その理由が「四季」があるコトですね。

 

その四季があることによって、そのシーズンごとに感性が磨かれて行きます。

つまり、数十回という四季の体験が自然にできるのが日本人の感性を磨くことに繋がっていきます。

 

今回は、ヘアメイクアップアーティストであり、美容師のサダムさんと、友人であってビジネスパートナーの4人でそんなコトを熱く語ってきました。

 

また、当然シャンプーの話にもなりますが、サダムさんはランテージュを高く評価してくれています。

 

その評価は「本質を追求したハイブリッドなシャンプー」

 

とっても嬉しい限りです。

サロンマーケティング研究所ブログ

この男会は当然、閉店まで続いたのですが

この男界は初めてだったので、これから何度も行われるのは確実ですね!

 

大志を抱き行動する!

 

男心と日本人魂に火が付きます。

関連記事一覧