フェイスブックはフェアーでなくちゃ

■誤解を招くプロフィール

 

こんばんは。

シャンプーソムリエことセッキーです。

最近、フェイスブックを始める人が急激に増えてきています。

 

なんとなく始めた方も少なくないと思うのですが、あまりよろしくない参加姿勢はスグに修正してくださいね。

 

フェイスブックはもともとプロフィール写真の公開が始まりです。

そこから、友達との情報公開などへ発展してきました。

 

その点、その他のSNSとは少し違ったコミュンネーションツールとボクは思っています。

つまり、お互い素性を知りながら、関係性を深めるコミュニケーションの基本中の基本が守られているSNSです。

 

でも、そのルールを知らないと、このような参加のされかたをされる方がたまにいます。

サロンマーケティング研究所ブログ
名前だけしか記載されていないので、フェイス(顔)ブックしていない人
サロンマーケティング研究所ブログ
顔写真や名前が全く違う人

 

せっかく、友達の輪を広げようと参加したフェイスブックなのでしょうが、素性を明かせないのであれば、参加されない方が良いのでは・・・?

 

そう思ってしまうことがあります。

 

これでは、仮面をかぶって、偽名を名乗ってパーティーに参加する人と同じになってしまいます。

本人にはそんな気ないのに、コミュニティーの人からは怪しまれてしまいます。

 

ミクシー等は仮面をかぶって、自分を隠しても参加できるんですが、フェイスブックはもう少しスマートで、常識的な参加が必要なんですね。

 

始められたばかりの方は、先ずは自分は何者なのか?

プロフィールをキチンと書いてからお友達探しをいましょうね!

関連記事一覧