秋彼岸

■気持ちのいいお彼岸でした

サロンマーケティング研究所ブログ
とっても穏やかな秋の日より

こんばんは。シャンプーソムリエことセッキーです。

今日はボクが総代を務める「誠締寺(じょうたいじ)」の秋彼岸でした。

サロンマーケティング研究所ブログ

お寺の行事の日は近所のおばあちゃん、おじいちゃん達が沢山集まってきます。

ボクの楽しみは、おじいちゃん達から昔の話や、農業の話を聞くコトです。

 

今年は放射能のコトもあったので、米の出来はどうだったのでしょう・・・?

 

ここ、茨城は無事出荷できそうです。(よかった)

ただ、米の末端価格は高くなりそうです。

 

実家も農家の方に田んぼをお願いしているので、既に新米が収められました。

ここ、茨城はコシヒカリがメインで作られていますが、産地直送なのでとっても美味しく頂いています♪

 

そして、今年はこの「誠締寺(じょうたいじ)」は今年で350周年になります。

そこで、住職から袈裟(けさ)を総代に配られました。

 

サロンマーケティング研究所ブログ

これは、お坊さん以外の檀家の人なども、お寺関連の行事に身につけるモノです。

この色は「茶」ですが、もともと袈裟の色付けは泥などでしていたので、茶や黒が基本形ですが、女性などには人気が無く、今では様々な色の袈裟があります。

 

ご先祖様の供養は大切だね!
そう思う方
クリックお願いします!
↓  ↓  ↓
サロンマーケティング研究所ブログ

関連記事一覧