セックスピストルズ

■音楽とファッション

 

こんばんは。シャンプーソムリエことセッキーです。

 

今日はクライアント先の美容室ラグーナさんの幹部ミーティングでした。

 

久々にガネちゃんと一緒に参加させて頂きました。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
左から吉村さん、又井オーナー、ガネーシャ

 

そこで、音楽の話になりました。

ラグーナさんのNO2の吉村さんは実は、物凄い音楽好き!

 

音楽といえば、ファッションと共に歴史を歩んできたと言っても良いでしょう。

そして、パンクロックの話しになったのですが、吉村さんは音楽好きではあるものの、その歴史や周辺情報も非常に詳しい方です。(オールジャンル)

 

サロンマーケティング研究所ブログ
パンクロックについて話している吉村さん

サロンマーケティング研究所ブログ
セックス・ピストルズ (Sex Pistols)

イギリスのパンク・ロックバンドのセックス・ピストルズは、1970年代後半のロンドン・パンク・ムーヴメントを先導する役割を果たした伝説のバンドです。

 

このロックバンドのマネージャーが「マルコム・マクラーレン」です。

サロンマーケティング研究所ブログ
マルコム・ロバート・アンドリュー・マクラーレン
(Malcolm Robert Andrew McLaren)

 

彼は、1971年にヴィヴィアン・ウエストウッドとともに、フィフティーズ調ファッションのブティック「Let It Rock」を開店します。

 

そして、店名を「SEX」と変えてボンデージファッションを売り始めます。

その時のお客さんがセックス・ピストルズのメンバーだったのです。

 

このような話を沢山聞くコトができました。

今後は是非吉村さんに音楽とファッション、音楽とヘアーについてブログでも書いて欲しいとお願いしました。

関連記事一覧